2つの世界観


受験生のみなさん、昨日、一昨日とセンター試験

お疲れさまでした!

毎年センター試験の日は、雪が降るぐらい

冷え込んでいる気がします。

まだ寒い日が続くようなので、体調管理はしっかりと!!

 

さて。今日のブログは…。

今年のメディア・芸術学科舞台芸術コース

第6回卒業公演「海を渡ったロミオ」の広告。

 

そのポスター、チラシのイラストを

描いてくれたデザイン美術学科絵画コース1回生の

尾崎美咲さんを紹介しますね♪

 

いつもの実習教室でパシャリと1枚頂きました♪ 

 

授業で、先生から台本を見せてもらい、

「江戸時代」「ロミオ」というこのキーワードで、

すぐに構図を思い描いたのだそうです。

 

尾崎さん自身が苦労し、頑張ったと思うところは、

ロミオとジュリエットを包み込んでいる光や、

周りで彩りを添える薔薇!


横溝先生から指導頂き、普段描いている作品とは

少し違う仕上がりになっているそうですよ。

絵画を専攻する尾崎さんが、忙しいながらも、

1週間弱で書き上げた作品。

 

このチラシは、学務課にも置いていますので、

イラストにも注目して、見て下さいね♪

 

 

舞台芸術コース 第六回卒業公演

海を渡ったロミオ

〜江戸に華咲く ロミオとジュリエット 恋物語〜


舞台芸術コースの2回生が贈る舞台。

今回は、江戸時代?ロミオとジュリエット!?


舞台セットの制作や、役者の立ち廻りも、

少しずつ完成してきています。

2回生最後の舞台! 本番が楽しみですね♪

 

*********************** 

舞台芸術コース 第六回卒業公演

海を渡ったロミオ

〜江戸に華咲く ロミオとジュリエット 恋物語〜

日 時◇2014年3月1日(土)

■■■15:30開演(15:00開場) 

会 場◇川西市みつなかホール

主 催◇大阪芸術大学短期大学部


入場料◇1000円

マネージメント/お問合せ 大阪アートエージェンシー

TEL:078-414-3186 FAX:078-414-3187

チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:434-044)

ローソンチケット 0570-000-407(Lコード:54599)

 

在学生でチケットが欲しい方は学務課まで取りに来て下さい♪

招待券を渡します。(1人1枚まで。在学生に限る 

 

◇ポピュラー音楽コースが初の卒業コンサート

「2年間の思いを、今あなたに伝えたい」



メディア・芸術学科ポピュラー音楽コースの第1回卒業コンサートが3月17日、大阪・西梅田の「ビルボードライブ大阪」で開かれました。



ポピュラー音楽コースは2011年に開設され、今年、初めての卒業生20人が巣立ちます。コンサートはこの20人が2年間の学びの成果を発表する一生に一度の記念ライブ。



J-POP、洋楽、そして、学生たちが自ら作詞・作曲したオリジナル曲…と、18曲が披露され、家族や友人、在学生らが詰めかけた会場は熱気に包まれました。



ポピュラー音楽コースの誕生から、その育成に力を注がれた前学科長の故、川村龍一先生の遺影も、客席からにこやかに学生たちの熱演を見守っていました。



一番よかった。

先週、25日(土)のメディア・芸術学科

舞台芸術コース第4回卒業公演に

お越しいただき、ありがとうございました。

メディア・芸術学科 卒業公演

雨で足場が悪いなか、たくさんの方に

来ていただいて嬉しかったです。

メディア・芸術学科 卒業公演

なかには卒業生の姿も!

メディア・芸術学科 卒業公演

何度も通し稽古をしましたが

やっぱり本番が一番よかったな、と思います。

苦しかったことや辛かったこと、

嬉しかったこともすべてが最後の本番に集約されていて

学生さんたちがキラキラしてた!!

メディア・芸術学科 卒業公演

また、舞台芸術コース以外で裏方を手伝ってくれた

学生さんたちも忘れちゃいけませんよ!

彼、彼女たちの力がなければ成功していませんでした。

これが最後だったかと思うと少し寂しいけど、

これだけのプレッシャーを乗り越えたんだもの、

2年生はまた新しい一歩を踏み出して下さい。

メディア・芸術学科 卒業公演

1年生は2年生の後ろ姿を見て、

来年の自分たちの卒業公演を想像したんじゃないかな。

また来年、期待しています(笑)

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

息を合わせて。

いよいよ明日に本番を迎えた、

メディア・芸術学科第4回卒業公演です。

今日は通し稽古を行っているということで

みつなかホールにブログ取材へ行ってきました!!

卒業公演 通し稽古

本番同様に行う通し稽古ということで

舞台化粧を施して、衣装を着用。

学生さんたちにも気合いが入っていましたよ。

卒業公演 通し稽古

照明や音響、舞台袖のスタッフ、役者の

全員が息を合わせなくてはいけないので、

話しあったり、合図を出したり、なかには

今日の通し稽古中に変更したこともありました。

みんなが真剣そのもので

明日、1回きりの公演に向けて頑張っています。

卒業公演 通し稽古

今日は写真もいっぱい撮ったのですが、

あまり公開すると明日の楽しみがなくなると思うので(笑)

個人的なオススメ場面だけを少し公開。

卒業公演 通し稽古

ここのダンスはかわいいので注目です

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

お届けのお届け。

こんにちは雨の伊丹学舍です。

今日からメディア・芸術学科

卒業公演チームは本番の舞台である

川西市(伊丹市のおとなり)の

みつなかホール入りをしていますよ!!

今日は主に制作スタッフが

舞台設営を行っているのですが、

写真が届いたので紹介したいと思います

卒業公演 みつなかホール設営

1枚目の写真はどうやらパネルを運んでいる様子。

役者として出演する学生さんも手伝っていますね〜

卒業公演 みつなかホール設営

2枚目の写真は撮影班の学生さんたちが

客席でカメラのセッティング中。

客席からホール全体が見えてます!!

卒業公演 みつなかホール設営

3枚目の写真は背景画を吊るしている様子かな。

それぞれのスタッフが手分けして

頑張っている様子が伝わってきました。

卒業公演本番まで今日入れてあと3日★☆★

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

落書きトレーナー。

卒業公演まであと4日!

今日は 制作スタッフがお揃いで着ている

トレーナーを紹介したいと思います。

(去年のトレーナーを着てる学生さんもいますが。笑)

卒業公演 制作スタッフ

デザインしたのはメディア・芸術学科2年生の日冨紅葉さん。

もともとは別のデザインを考えていたところ、

偶然、日冨さんがホワイトボードに描いた

落書きが先生の目に留まり、採用されたのだとか。

日冨さんは「本当に落書きだったんです…

恐縮しちゃいますけど嬉しいです。」と話してくれました。

卒業公演 制作スタッフ

そして制作スタッフの学生さんが首から下げているのは

お揃いのネックレス…というわけでもなく、

制作担当の濱野先生お手製の首から下げれるクリップ。

みんなこのクリップに台本を下げてます。

何度もポケットで出し入れしなくてもいいので

台本はシワシワにならないし、なくならない、

さらに両手も空くという一石二鳥の優れもの。

卒業公演 制作スタッフ

このトレーナーとクリップがスタッフの基本スタイルですね。

あと担当によっては工具が入ってる

小さなポシェットをかけている学生さんがいたり。

この基本スタイルは少し汚れている方がカッコイイ(笑)

頑張ってる学生さんが格好良くなってます。

 


卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

時代はまわる。

卒業公演ウィークの今日は、

メディア・芸術学科舞台芸術コース卒業公演

衣装合わせの様子をお伝えします!!

今年は江戸時代と大正時代が

舞台ということで、ほとんどが貸衣装。

卒業公演 衣装合わせ

江戸時代風の着物や大正時代風の洋服が

それぞれ出演する学生さんに合わせられました。

卒業公演 衣装合わせ

確かに着物も珍しくてカッコイイのですが、

それ以上に学生さんの反応があったのは

大正時代風の洋服のほう。

大正時代の洋服は今とは少し

テイストが違うレトロな感じが

学生さんたちに新鮮に見えたようで、

衣装が呈示される度に「かわいい!」の歓声が。

卒業公演 衣装合わせ

「古くてダサイ」じゃなくて、

「レトロでかわいい」っていう感覚なんですね。

こうやって時代はまわるんだなぁ〜なんて

考えてしまいました(笑)

 


卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

表情キリッ。

メディア・芸術学科舞台芸術コース

第4回卒業公演の体育館稽古が

先週の土曜日から始まっています!!

いよいよ今週末に迫った、本番。

今週は卒業公演ウィークです◆◇◆

卒業公演 体育館稽古
 

学生さんたちの表情もキリッと

徐々に緊迫した空気になっている気がします。

体育館稽古では、役者たちの演技ももちろんですが、

主には立ち位置や舞台袖(見えない位置)の状態、

制作側のセットチェンジや小道具出し入れの

確認やタイミングが計られます。

卒業公演 体育館稽古

今まで教室で練習していたときは、 

となりとの距離感はこのくらいだったけど…と思っても

本番舞台は教室より広いので、

本番舞台と同じ広さでセットが組まれている

この体育館稽古がより実践に近いというわけ。

卒業公演 体育館稽古

今日よりも明日、明日よりも明後日と

実践稽古で感覚を研ぎすまし、

素晴らしい公演を期待しています。

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

絶対、とります。

今年のメディア・芸術学科舞台芸術コース

第4回卒業公演「大正ロマネスク ザ セブンスヒーロー」。

遅くなりましたが、

ポスター、チラシのイラストを描いてくれた

学生さんを紹介したいと思います!!

卒業公演 チラシ・ポスターイラスト

デザイン美術学科2年生

ビジュアルデザインコースの吉田梨沙さん。

「歴史が好きで、これは絶対とりたいと

狙っていました!(笑)」と答えてくれました。

メディア・芸術学科からのイラスト募集を見たとき、

絶対、応募しようと思っていたのだとか。

卒業公演 ポスター・チラシイラスト

大正時代と江戸時代の話しなので、

手前に大正時代、後ろに武将のシルエットをのせて

絵を見るだけで話しのイメージが

膨らむようにイラストが描かれています。

今回の応募をきっかけに、イラストの色づけを

初めてパソコン上で行うことに挑戦したそう。

卒業公演 ポスター・チラシイラスト

「メディア・芸術学科との交流も楽しかったし、

デザインとイラストについて考える

いいきっかけになりました。」 と

笑顔でインタビューに答えてくれました。

吉田さんのイラストにも注目して下さい

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

ALWAYS芸短。

体育館に卒業制作作品が

飾られていたのも先週のこと、

こんにちは、伊丹学舍です。

卒業公演 体育館セット

体育館では月曜日に卒業制作作品が搬出されると、

翌日には、メディア・芸術学科、

舞台芸術コースの卒業公演用セットが

すぐに仕込み(準備)開始。

卒業公演 体育館セット

なんと!体育館のセットはほぼ学生さんと

先生によって一日で組まれていましたよ。

23日(木)の川西市みつなかホール(本番舞台)入りまで

この体育館のセットで練習が行われます。

昨日のブログで紹介した背景画もこのとおり。

卒業公演 体育館セット

大きいのにすごく細かく描かれていて、

これがバックにあると、一気に大正時代の雰囲気に。

ちょっとだけ映画「ALWAYS三丁目の夕日」が

頭によぎりました。(でもこれは昭和か、笑)

あと一週間で本番ですよ〜!

 

卒業公演の詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ