卒業コンサートオフショット♪

 

本日のブログは、昨日までお伝えしてきた、

卒業コンサートのオフショットをお届けしますよー♪

 

本番終了後の写真です!

 

泣いている学生さんもたくさんいましたが…

来場者の方と、楽しそうに

お話している学生さんたちが印象的でした♪

 

 

卒業生も、たくさん来ていましたね♪

卒業イベントでは、あちらこちらで

プチ同窓会が開催されていたりします(笑)

 

 

最後に…毎年恒例の集合写真!

先生方も学生さんも、みんなで はいチーズっ☆

 

卒業コンサートが終わり…、
本学の卒業関連イベントは全て終了いたしました。
たくさんの方にご来場頂き、見守られ、
誰1人怪我無く終わる事が出来て、本当に良かったです!

 

次に、2回生のみなさんとお会いするのは、

もう卒業式です!!

みなさんの晴れ着姿が見られるのを

楽しみにしています♪

 

◎おまけ◎
本番直前に撮影した「メープルガンマン」演奏グループ!
先生も一緒に撮影させて頂きました♪
楽器隊は、みんな可愛いポリスの格好をしていました♪

 

卒業コンサート第2部

 

本日のブログは、昨日の予告通り…、

メディア芸術学科ポピュラー音楽コース

第6回卒業コンサートの模様をお届けします♪

 

第2部のトップを飾ったのは…

イギリスバンドShakatakの「Night Birds」

キーボード専攻・石谷さんのメイン曲です!
キーボードを2台使用し、魅せるパフォーマンス!
元々クラシックのピアノを習っていたという石谷さんですが、
また違った魅力のある楽曲に出会えたようです♪

 

2曲目は、ギター専攻・長谷川さん作詞作曲の「何よりも」

長谷川さんは、ギターボーカルを担当し、曲を披露しました!
ずっと想っていた人がいなくなってしまう、
伝える事の大切さを歌った恋愛ソングです…。
男女どちらの目線からもストーリーが展開されていました!

 

3曲目も学生さんによるオリジナルソング

ギター専攻・月岡さん作詞作曲の「White」
月岡さんもギターボーカルで曲を披露!
自分が動いていくことで、魅せたい色を手に入れ、未来を創り出す…
これからの決意を込めた歌のように感じました!

 

4曲目は、ROCK’A’TRENCHの「My Sunshine」

進歩一さんがボーカルをつとめたこの曲は、
もともと、人気ドラマの主題歌でした!
そのため、この曲を知っているというお客様も
多かったのではないでしょうか?
ビビットなオレンジの衣装でばっちり決まっていました!

 

5曲目はギター専攻岡田くん作詞作曲の「卒業の唄」

岡田くんが、ギターボーカルで披露しました。
この1年だけでも、たびたび登場している、岡田くんのオリジナルソング。
今まで披露された曲は、ほとんどが違う曲なので、驚いてしまいます。
この日のために書いた今の時期にぴったりな「卒業の唄」でした。

 

6曲目は、絢香の「手をつなごう」

山畠さんがボーカルをつとめました!

昨年開催された大阪芸術大学プロムナードコンサートや、
大阪芸術大学クリスマスポップスコンサートでも
オーディションを勝ち抜き、ステージに立った山畠さん!
想いが伝わってくるステキな歌声でした!

 

7曲目は、イギリスのMark Ronsonの「Updown Funk」

ベース専攻・佐伯くんがメインの曲です!
CMソングにも起用され、耳馴染みのあるこの曲をベースメインで!
ギターとの掛け合いも息ぴったりで、かっこよかったですね!

 

そして、卒業コンサートのラストを締めくくったのは、

Goose houseの「MUSIC ~涙の虹~」

この曲だけは、1回生が楽器を演奏! 2回生全員の歌を支えました♪
話合いを重ね、“みんなの幸せを願う”という
暖かいメッセージが込められた この曲を選択し、
歌うパートなども、みんなで決めたそうですよ!

 

2日間にわたって、お届けしてきた、

第6回卒業コンサート!

本番の空気感が、少しでも伝わっていれば幸いです。

 

 

卒業コンサート第1部

 

昨日は、メディア・芸術学科ポピュラー音楽コースの
卒業コンサートが開催され、たくさんの方にご来場頂きました!
立ち見のお客様もいるほどの満員!
ご来場頂いたみなさま、ありがとうございました♪

 

さて、そんな本日は、、、

卒業コンサート第1部の模様をお届けします!

 

今回オープニングを飾ったのは、

アンティック珈琲店の「メープルガンマン」!

サイレンが鳴り響き、「囚人が逃げたぞ~!」という声から
音楽が始まります!
逃げる囚人(ボーカル担当の湊さん)と警察が一緒にバンド演奏!?
おもしろ楽しい演出で、1曲目から会場を盛り上げました!
ダンスも可愛かったです♪

 

続く2曲目は、ギター専攻・押谷さん作詞作曲の「君の目」!

片想いをしている一途な女の子の気持ちを歌った曲です。
「せめて気持ちだけでも君に伝えたい 今君の目を見ながら」
という最後の歌詞にキュンとしました!
面と向かって伝えるのは難しいですが、それでも伝えたい想いがあるって凄いですよね♪

 

3曲目は、シンガーソングライター坂口有望「好―じょし―」

キーボード専攻の藤山さんが選曲し、ボーカルをつとめました。
この曲は譜面がなく、コピーをするにあたって、
いちから譜面を作ってもらったのだとか…!
本人のコメントにもありましたが、歌詞が個性的でおもしろかったですよ♪

 

4曲目は、ギター専攻・但馬さん作詞作曲の「私」

但馬さんの“変わりたい”という強い思いが込められた曲です。

「こんな世界じゃ生きられない」と衝撃的な歌詞から始まりますが、
「きっと大丈夫だから歩き続けて…」と最後には背中を押される!
そんな応援ソングのように感じました♪

 

5曲目はStevieWonderの名曲「Don’t you worry’ bout a thing」

1年前に公開されたアニメーション映画「SING」で、
恥ずかしがりやのMEENAが歌っていたこの曲。
リハーサル後も英語の発音を繰り返し確認していた姿が印象的な
ボーカルの中さん! パワフルな歌声で会場を圧倒しました!

 

6曲目も、StevieWonderの名曲「Sir Duke」!

ベース専攻の白坂さんがメインを務めるということで、
Nathan Eastがアレンジした「Sir Duke」を披露しました!

Nathan Eastは、アメリカのベーシスト!
ベースをメインにしたアレンジが、とてもかっこよかったですね!

 

7曲目は、アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」の劇中歌「God Knows…」

メインボーカルをつとめた柴田さんは、ギターを持って弾き語り!

黒で統一された衣装がかっこよかったですが、

これはアニメの一幕を再現していたのでしょうか?

 

そして第1部をしめくくったのは、絢香の「はじまりのとき」。

6期生 学年代表をつとめる中島さんがボーカルをつとめ、

しっかりと歌いあげました。

この曲では、なんとサックスを演奏する学生さんが…!

芸短生の多才ぶりを感じますね!

 

専攻楽器だけでなく、他の楽器も演奏できたり、

オリジナルソングを制作したり…

学生さんの色々な一面を見られる卒業コンサート!

第2部の模様は、また明日 お届けします!

 

卒業 と 入学 準備の季節です!

 

このブログでは、2月から デザイン美術学科の卒業制作展、
メディア・芸術学科メディアコースの創作展、
声優コース、ポピュラーダンスコース、舞台芸術コースの卒業公演、
学生生活2年間の集大成となるイベントの模様を、
たくさんお届けしてきました!

 

卒業イベントのラストを飾る、メディア・芸術学科の

ポピュラー音楽コースは、いよいよ今週末!

3月11日に第6回卒業コンサートを開催します!

どこか聞き覚えのあるJ-POPや洋楽、学生さんが作詞・作曲した、
オリジナルソングなど、全16曲を披露します!
さまざまなジャンルの曲を聴く事ができますよ♪

14:30開場/15:00開演(入場無料)

場所はビルボードライブ大阪!ぜひご来場下さい♪

 

卒業イベントが続く中、、、
新入生を迎える準備も進んでいます!

 

入学手続が完了している方には、春からの予定を発送させて頂きましたが、
改めて、お知らせ!!!

平成30年度 入学式 は、4月4日(水)10:30開式。

場所は、全学科共通で伊丹学舎 体育館です!

 

卒業式も、全学科共通です。

2回生には案内が送られていると思いますが、

伊丹学舎体育館で3月23日(金)

11:00から挙行されます!

 

寒暖差が激しくなる季節ですので、

体調には、じゅうぶんに気をつけて下さいね!!

 

卒業コンサート オフショット集

時間の都合で少ししか撮れませんでしたが、
卒業コンサートのオフショットをお届け♪

 

 

でもその前に…
今回の卒業コンサートで司会を務めたお2人をご紹介します!!

 

ベース専攻の福島くんと吉本さんです♪
2人からの情報で成り立っていると言っても過言ではない芸短ブログです!

序盤は緊張していたのか…1?
先生方からツッコミを入れられる場面もありましたが(笑)、
しっかりと進行していました! 素晴らしいMC力でした♪

 

ステージ以外にもスタッフは いました♪
今回は撮影カメラの台数が多かったのですが、
放送の学生さんたちがお手伝いに来てくれていました!

お客さまを誘導する会場案内係も、実はポピュラー音楽コースの1回生!

 

そして終演後…お客様方をお見送りする2回生の学生たちです。
泣いている学生さんもいましたね♪

 

たくさんの方にご来場頂いて、会場いっぱいのお客さん!

こんなにたくさんの方に演奏を見て頂けて本当に良かったです!!!

 

おまけに1枚っ☆

 

とうとう卒業イベントが全て終わってしまいました…
次、みなさんに会うのは卒業式かな…?
寒くなったり、暖かくなったり、体調を崩しやすい季節ですので、
手洗いうがいで、しっかりと予防しましょうね!!

第5回卒業コンサート 第2部

 

今日のブログも、昨日に引き続き、メディア・芸術学科
第5回 ポピュラー音楽コースコンサートの様子をお届けします!!!

 

第2部の幕開けを飾ったのは「HIGHLY STRUNG
ギターの掛け合いが、とてもかっこいいインストゥルメンタルの曲です!

ギター専攻の中でも一二を争うほどの腕前を持つ、
中川くんと米田さんが魅せてくれました♪
当日の朝からおこなっていたリハーサルでは、「笑うな!」と先生から怒られていた中川くん。
本番は、ビシッとかっこよく決まってましたね♪

 

2曲目は「She」今注目のアーティストLiSAさんの楽曲です。
ボーカルの永本さんは、LiSAのライブを意識したという
可愛らしい衣装で登場♪

パワフルな歌声とポピュラー音楽コース初!?変が変わる機械を使用した、
特異なパフォーマンスで、会場を盛り上げました!

 

3曲目は宇多田ヒカルの「Final Distance」。
ピアノの音と歌声だけで、しっとりと聴かせてくれました。

この曲は、アルバム収録されていた「DISTANCE」を
アレンジし、シングルカットされた曲です。
人と人との距離感が描かれた切ない歌詞…
心を込めて丁寧に…聴いている私たちにも切なさが伝わってきました…♪

 

4曲目は「Another Star」Stevie Wonder
チェックシャツにサスペンダーという、
メンバーみんなお揃いのスタイルで登場!

ブラックミュージック好きの竹内くんがボーカルを務めました♪
「初めて聴いたスティービーワンダーの曲がこの曲だった」
と話していた竹内くん。曲への強い思い入れを感じました♪

 

5曲目はギター専攻・秋山さん作詞作曲「ブラックリストのあの人」。
昨年8月に開催された大阪芸術大学プロムナードコンサートも
自身のオリジナル楽曲「僕の舞台」を披露していた秋山さん。
今回はバンド編成も変わり、全く違う雰囲気の曲に仕上がっていました!
「あたしのブラックリストの中 あなたの名前も書いといたよ」という歌詞が、
とっても怖いです! 可愛い見た目とのギャップに驚いてしまいました!!笑

 

6曲目も、オリジナルソングでした!
今回の卒業コンサートは、本当にオリジナルソングが多かったですね!
ギター専攻・阪口さんの作詞作曲「スクリーンのあなた」。

語りかけるように歌う阪口さんが印象的だったこの曲!
「叫んでも 叫んでも 叫んでも 届かない」
少し大人な雰囲気の切ないバラードでした…。

 

7曲目の「夢喰いの獣」は、ベース専攻・竹内さんの作詞作曲!
昨年10月に開催された天満音楽祭にも、オリジナル楽曲で出演していた竹内さん。

今回もボーカルを担当し、ワルツの様な三拍子の曲を披露しました♪
注目すべきは、この衣装!
どこか異国情緒の漂う衣装で、夢なのか現実なのか、、、
この曲が持つ不思議な世界観を表現していました♪

 

8曲目はボーカロイド初音ミクの曲として有名な「千本桜」。
ドラム、ベース、キーボード、ツインギターの構成で、
インストゥルメンタルにアレンジ!

和太鼓の経験もあるというドラム担当の霜田さんが、
大迫力のソロで、会場中の視線を釘付けにしていました!!

 

そして最後の1曲…
フィナーレを飾ったのは、2回生全員で歌う「また会える日まで」。

原曲は2番までしかありませんが、2回生全員で3番の歌詞を考え、
自分たちの思いを 歌にのせて歌いました♪
ちなみに、バックバンドを務めたのは1回生です!
コンサートを成し遂げた先輩たちの背中は、大きく見えたんじゃないかな…?

 

最後まで、自分たち らしさを求めて、
音を楽しんだ学生さんたちに大きな拍手を…!
出演した2回生も、お手伝いしていた1回生も、
みなさん、お疲れさまでした♪

 

第5回卒業コンサート 第1部

 

12日(日)に行なわれれた、メディア・芸術学科
第5回ポピュラー音楽コース卒業コンサート!
会場いっぱいのお客さんに見守られ、無事に幕を降ろしました。
ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!!!
本日のブログは、この卒業コンサートの模様をお伝えします♪

 

今回オープニングを飾ったのは、
キーボード専攻安藤さん作詞作曲の「キミでした

ボーカル、キーボード、ベース、カホンというシンプルな構成。
ちょっと切ない歌詞だけど、聴いていると前向きになれる!
そんな風に感じた曲でした♪

 

続く2曲目は、サプライズで客席からボーカルが登場!
パート・オブ・ユア・ワールド~美女と野獣(ディズニー)」です。

ディズニーが大好きだという池田さんが「リトル・マーメイド」のアリエルと
「美女と野獣」のベルになりきって歌い上げました♪
歌だけでなくセリフもあるので、練習が大変だったんじゃないかな…?

 

3曲目は、ベース専攻・二神さん作詞作曲の「Colorfultone
いろいろな音が弾ける、とっても元気な曲でした♪
歌詞の中にも「真っ赤な…」「真っ青な…」「真っ白な…」と、
色を意識して作ったのが伝わってきましたね♪

私個人的には「コントロールZで全て巻き戻して…」という歌詞が好きです!
ちなみにパソコンの種類にもよりますが、Control+Zで取り消したあと、
Control+Yでやり直しが出来ますよ!…なかなか使う事は無いですけどね…(笑)

 

4曲目は、スピッツの名曲「

ギターの岩本さん、キーボードの日下部さんが
2人でボーカルを担当しました♪ 息の合ったハーモニーが素敵でしたね♪
ちょっぴり切ない別れの曲ですが…卒業ソングにふさわしい選曲!
原曲は男性が歌っていますが、女性の声で聴くのも良いなぁ…なんて考えてました♪

 

5曲目の「独占チューン」は、ギター専攻・山下さんの作詞作曲!
曲の始まりと同時に、サングラスをかけて踊りながら登場した山下さんは、
一気に会場の空気を自分の物に…!

一貫してぶれないそのパフォーマンスは圧巻でした♪
司会の学生さんも言っていましたが、
ほとんどギター初心者だったという山下さんが、
演奏しながら堂々と歌っているのには驚きました!!

 

続いて6曲目も、学生さんのオリジナルソング!
キーボード専攻・吉田さんが作詞作曲した「Jungle」。

メンバー全員が迷彩服で登場! ジャングルで もがきながらも突き進んでいく!
そんな曲のイメージにぴったりでした♪
後ろ向きで歌う演出も、振り返る瞬間も、かっこ良かったですね♪
ちなみに右の写真は、吉田さんが振り返った瞬間です!

 

7曲目も、ドラム専攻・谷田さん作詞作曲「La 駄々
昨年10月に開催された天満音楽祭でも披露された曲です!
約5ヶ月でパワーアップしたボーカル谷田さんのパフォーマンスに
魅了されたお客さんも多かったのでは…?
何度も繰り返される「La 駄々」のフレーズが頭に残る

 

第1部のラストを飾ったのは、インストゥルメンタル曲「最後の晩餐」。
原曲は、ドラム1人とピアノ2人で構成された、
mouse on the keysというバンドの曲です。

今回は、その曲をベースとコーラスを加えた構成に大胆アレンジ!
ややこしい拍子でしたが、メンバーみんなで息を合わせて演奏していました♪
それぞれのソロパートも かっこよかったです!!!

 

本日は第1部の様子をお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
言葉だけでは伝えられない事の方が多いので、とても歯がゆいのですが…
写真で伝わるかな…?
明日は第2部の様子をお届けします!! お楽しみに♪

 

いよいよ明日!卒業コンサート!

 

…2年分の思いを、今あなたに伝えたい。

明日開催される「第5回 メディア・芸術学科

ポピュラー音楽コース 卒業コンサート」!!!

学生たちが、これまで学んできたことの

集大成を披露しますので、ぜひご来場下さい!

 

 

メディア・芸術学科 ポピュラー音楽コース

「第5回卒業コンサート」

2017年3月12日(日)

開演時間◇15:00(開場14:30)

場所ビルボード大阪

入場無料

 

 

 

 

週末のイベントは、卒業コンサートだけではありません!

デザイン美術学科キャラクターマンガフィギュアコースの
学生たちが参加するアリスと歯車は、今日と明日 開催されます♪

アリスと歯車2

http://awo3.webnode.jp
2017年 3月11日(土)・12日(日)
11:00~18:00(入場料300円)
大阪市立西成区民センター
こちらもぜひご来場下さい♪

 

 

 

 

今日は、3月11日。6年前の今日。
14:46に東北地方太平洋沖地震は発生しました。
6年経った今も、仮設住宅に住んでいる方が、たくさんいらっしゃいます。
私たちが出来ることは、限られているかもしれませんが、
少しずつでも復興に協力していきたいですね…。

 

卒コン本番まであと3日です!

 

今日は3月9日。

ありがとう(サンキュー)の日です!

身近な人に、日頃の感謝をこめて、
「ありがとう」を伝えてみませんか…?

 

さて、そんな本日のブログは、

今週末に開催される、メディア・芸術学科ポピュラー音楽コース

第5回卒業コンサートについてお届けします♪

 

昨日、芸術ホールに行くと、

1回生も2回生も集まって積み込み作業をしていました!

…バタバタする忙しいタイミングで行ってしまって、すみません…。

 

 

リハーサルの片付けと同時進行で積み込む荷物を整理していきます。

楽器が壊れない様に、毛布で包む、、、

ステージ上のあちこちで、梱包作業が行なわれていました。

 

 

 

持っていくものと、置いていくもの…

2回生が中心となって、

積み込み作業は進められていました!

大きいものを運ぶことも多いと思いますが、
怪我だけはしないように、気をつけて下さいね!!

 

途中、雨がパラパラと降っていましたが、

なんとか、作業は完了した様です!

 

 

今回の卒業コンサートは、17曲中8曲が
学生の作詞作曲!オリジナルソングになっています!
ジャンルや楽器編成もさまざま!
8人の学生さんが、それぞれ どんな楽曲を披露するのか楽しみです♪

 

メディア・芸術学科 ポピュラー音楽コース

「第5回卒業コンサート」

2017年3月12日(日)

開演時間◇15:00(開場14:30)

場所ビルボード大阪

入場無料

 

 

 

 

こちらも今週末 注目のイベントです!

アリスと歯車2

http://awo3.webnode.jp
2017年 3月11日(土)・12日(日)
11:00~18:00(入場料300円)
大阪市立西成区民センター
デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコースの
学生たちが参加していますので、ぜひご来場下さい♪

 

今週末です!卒業コンサート!!

 

今日は、今週一番の冷え込みになるそうです。

今からお出かけされる方は、

暖かい服装で出かけましょうね!!

 

さて、そんな本日のブログは、

今週末におこなわれる卒業コンサートの

練習風景をお伝えします♪

 

 

学内の芸術ホールに集まった学生さんたちは、

全員でリハーサルをおこなっていました!

1バンドごとに時間を与えられ、

客席に座っている先生に見られながらの演奏…。

 

限られた時間の中で、先生方のチェックを受けます。

これは、緊張するだろうなぁ…><!

 

 

ほんの少し、音色や弾き方を変えるだけで、

曲はどんどん良くなっていきますし、レッスン室で演奏するのと、

ライブハウスで演奏するのでは音の聴こえ方が変わりますので、

先生方が学生さんたちの演奏を客観的に聴いて、

アドバイスをします♪

 

先生方のアドバイスを聞きながら、学生さんたちは、

音を調整したり、パフォーマンスを変えてみたり。

時には、先生方が音調整する場面も…!!

 

 

余談ですが…。キーボードって色々な音が出て面白いですよね♪
トランペットなどの金管楽器や、フルートやクラリネットと言った木管楽器など、
一台あれば、いろんなジャンルの音楽を楽しむことができます!
微妙なニュアンスの違いを表現できるキーボードは、
いろいろな楽器のいろいろな音色を引き出せる、とても奥深い楽器なんですね♪

 

 

音の調節をして、ステージ上の楽器を調和させていく。

メンバーみんなで呼吸を合わせて、初めて ひとつの曲になる!!

 

1人でも音楽はできますが、、、

“今しかできない”みんなとの音を楽しんで下さいね♪

そんな学生さんたちの集大成コンサートは、

今週の日曜日、3月12日開催です!!

 

メディア・芸術学科 ポピュラー音楽コース

「第5回卒業コンサート」

 

2017年3月12日(日)

開演時間◇15:00(開場14:30)

場所ビルボード大阪

入場無料