河内長野市の広報誌掲載のお知らせ

 

本日のブログは本学卒業生、そして在校生の活躍の様子です!!

デザイン美術学科の林先生の記事でお届けします♪♪

 

****************************

河内長野市の6月号広報に本学デザイン美術学科卒業生・鵜瀬みりさんの
4コママンガ『むやみにとらない』が掲載されることになりました。

 

河内長野市では環境を守って未来に引き継ぐためにさまざまな取り組みを行っており、
3年前から4コママンガを交えた環境冊子を制作しています。
鵜瀬さんの作品も環境啓発にぴったりの4コママンガです。
 

 

また鵜瀬さんの作品以外にも、
本学デザイン美術学科の在校生と卒業生の描いた4コママンガが
河内長野市の環境啓発冊子『漫画で教えて!みんなの街の環境計画Part3』に掲載されています。

 

食草・薬草の会の活動を描いた2年生・木村琴音さんの『自然と暮らす』。
水生生物観察会の活動を描いた2年生・佐藤亮さんの『水生生物観察会』、
同・重山幸来さんの『川を守ろう!』。
エコライフかわちながのの活動を描いた卒業生・西村茅紗さんの『エコライフってすばらしい!』。
自然公園法を描いた2年生・福永向日葵さんの『国立と国定?!』、
同・重山幸来さんの『自然を守ろう』。
鳥獣保護法を描いた卒業生・上田千浩さんの『結び付きと猟銃』。
種の保存法を描いた2年生・水谷風太さんの『守ろう希少生物』。
 外来生物法を描いた卒業生・若林夏美さんの『あなたは知ってる?』、
同・鵜瀬みりさんの『そっくりさん?に注意』、
2年生・重山幸来さんの『外来生物について知ろう!』、
同・元番優希さんの『生態系絶対守るおじさんとソウシチョウ』、
同・佐藤亮さんの『オオクチバス』。
 特定外来生物を描いた2年生・水谷風太さんの『外来生物ブルーギル』、
同・井上珠子さんの『迅速に対応!』、
同・坂元愛実さんの『ヒアリって?』。
以上16作品を通じて河内長野市の取り組みを紹介しています。

 

環境啓発冊子『漫画で教えて!みんなの街の環境計画Part3』は
河内長野市のホームページから閲覧することができます。
(リンクへはこちらから)
皆さんも是非自然環境の保全に興味や関心を持って下さいね。
(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース 林日出夫先生)

****************************

 

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami(NEW!!)大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

令和 “初” ブログ!

 

平成から令和へと元号が変わりました!
大型連休が終わり、昨日からは通常通りの授業をおこなっています。

 

来週開催される球技大会に向けて、準備も進められているようです!
球技大会は1チーム6人(男子は3人まで)。締切は明日までですよ!
1回生も、2回生も、どんどん参加してくださいね♪
昨年の様子はこちらから
「学生総会と球技大会!」   「球技大会、結果発表!」

 

さて、そんな本日のブログは連休中に開催された学外イベントをご紹介!!
デザイン美術学科の林先生からいただいた投稿です!

 

****************************

今年のGWも本学の卒業生・在学生は、
本学での学びを活かしていろいろなイベントで活躍しました。

 

10連休のGWが始まった4月27日(土)から29日(月・祝)まで
なんばマルイ2階の手作市場で、デザイン美術学科
絵画・版画コース卒業生のHAWPAWさんが
ハンドメイド作品の展示即売会を開催。

 

『うるかわ×大阪芸術大学短期大学部』と題されたこの催しは
今年1月からスタートした企画で、HAWPAWさんは
平成のトリを務めてくれました。

 

今回はオリジナルキャラクターが描かれた、
クリアバッグやTシャツ、直描きしたスリッポンなど、
ここでしか買えないものばかり。
とくに直描きしたスリッポンは初の試みだったそうです。

 

そして10連休の最終日、5月6日(月・振替休日)は
キャラクター・マンガ・フィギュアコースの2回生2人と
アニメーション・デジタルデザイン・ゲームコースの2回生が、
兵庫県宝塚市にある手塚治虫記念館の開館25周年記念イベントに参加しました。

 

今回3人が依頼されたのはG階ジオラマ前で行われた、似顔絵コーナーです。
ご来館の思い出にと来て下さったご夫婦やご家族、
子供たちの似顔絵を3人は心をこめて描かせていただきました。

 

また、今月26日(日)は、絵画・版画コース卒業生の
希乃ことりさんがインテックス大阪2号館で開催される
関西コミティア55(スペースNo.1-21)に参加します。
コピー本やポストカードのほか、新刊のイラスト集などを販売する予定です。
時間は午前11時から午後3時半まで。ぜひご来場ください。
 
(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース林日出夫先生)

****************************

 

「アリスと歯車4」に参加しました♪

 

不安定なお天気が続いている近畿地方。
週末からの大型連休には晴れてほしいですね…!

 

本学の授業は、28日(日)から5月6日(月)までお休みになります。
4月27日(土)は通常通りの土曜授業ですが、
5月7日(火)は月曜日の授業になりますので、
間違えないようにしてくださいね!!!

 

********************

 

晴天に恵まれた4月21日(土)と22日(日)の両日、
『不思議の国のアリス』の世界と『スチームパンク』の世界を融合した
『アート・ウェイ・オオサカ~特別編~アリスと歯車4』が
西成区民センターで開催されました。

 

2016年から開催されているこのアートイベントに、
本学デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコースが
毎回参加しています。

 

 

21日と22日は2回生の 蒼さん と カルラさん による
『不思議の国のアリス』の世界をイメージしたマグネットや
スチームパンクの世界を表現したストラップなどの展示販売。

 

22日は2回生の 紺那はるさん と KeToLuさん による
ポストカードやシールの展示販売、卒業生の松本ユカさんによる
フィギュアやバッジの展示販売が行われました。

 

 

このほか21日は副手さんによる色紙コミッションや
似顔絵なども行われ、ブースでは卒業生の仲井彩美さんに
両日お手伝いしてもらうなど、卒業生と在校生の力で
大いに盛り上げてもらいました。

 

 

今回参加してくれた紺那はるさんは4月29日まで、
中崎町にあるぎゃらりぃ あと(大阪市北区黒崎町14-19)で
行われている公募展『ときめきの1ページ』にも参加しています。
時間は、正午~午後8時(最終日は午後6時)まで。

 

次回は『うるかわ×大阪芸術大学短期大学部』が、なんばマルイ2階の
クリエイターズパーク373にある手作市場でおこなわれます。
絵画・版画コース卒業生のHOWPAWさんが、4月27日(土)から
5月6日(月・祝)まで展示即売会を開催します。
(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース林日出夫先生)
********************

 

毎年参加しているアート・ウェイ・オオサカ。
作品を作るだけでなく、実際にこうして販売することで、
色々な経験を積んでいくことができますね!
今回参加した学生さんは、また次回もぜひ参加してくださいね♪

 

メディアコースの映像作品が東京進出!!

本日はメディア・芸術学科 メディアコース 映像よりお知らせです!!

 

まずは1つ目、東京の映画館で行われた
「大学連携による映画人育成のための上映会 S.T.E.P 2019」(3/17-22)
に、参加しました♪♪

 

このイベントは、「若手映画人の育成」を目的として文化庁と日本大学が主催し、
国内の映画教育に携わる大学と大学院の作品を中心とした上映会です。
大阪芸術大学短期大学部も今回初めて、
短大で唯一の推薦校として作品を上映することができました!!

 

普段はあまり交流をとることのない他大学の学生作品を見ることができたり、
各作品の紹介や講評の時間などもあり、
制作した学生にとって有意義な時間だったのではないでしょうか♪♪

 

 

2つ目は、「第13回 TOHOシネマズ学生映画祭」
最終ノミネートのお知らせです!!

 

TOHOシネマズ学生映画祭は、
映像制作に興味を持つ学生たちに活躍の場を提供すること、
映画産業の将来を担う若き才能の発掘することを最大の目的とし、
3つの部門から受賞作品を決めるイベントです♪♪

 

今回が初参戦の本学メディアコース 映像ですが、
応募総数およそ200作品の中から、一次、二次審査を見事通過し、
【ショートフィルム部門】、【プロモーションビデオ部門】、
2部門の最終審査作品にノミネートしました!!

 

【ショートフィルム部門】には今年度の卒業制作作品
2回生 岡田懐季監督の『消えないリバーブ』、
【プロモーションビデオ部門】には
1回生 末廣鈴香監督の『やみつき』
がそれぞれエントリー♪♪

 

最終審査の結果は3月29日にTOHOシネマズのスクリーンで上映後、
ゲスト審査員による審査のうえ発表となります!!
また結果が結果が決まり次第、
このブログでもお伝えしますね!!
お楽しみに♪♪

 

 

大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

うる☆かわ×大阪芸術大学短期大学部

 

卒業式まで、あと2週間。。。
卒業が決まった2回生の皆さんには
成績表とともに卒業式の案内が郵送されているかと思いますが、
証明書の発行手続き等、見落とさないように
しっかりとチェックしてくださいね!

 

さて、そんな本日のブログは「うる☆かわby手作市場」!
今回も本学の学生が展示即売会をおこないました♪

 

*******************************

 

サブカル系アーティストの作品がいろいろ手に入る場所といえば、
なんばマルイ2階373クリエイターズパーク内の
うる☆かわby手作市場。

 

そのうる☆かわby手作市場で、今年1月から
『うる☆かわ×大阪芸術大学短期大学部』という企画が
始まりました。みなさんはご存じでしょうか?

 

3月2日(土)は、本学デザイン美術学科
キャラクター・マンガ・フィギュアコースのカルラさん(PN)が、
午前11時から午後5時まで展示即売会を開催しました。

 

今回カルラさんが出品したのは
アクセサリーやポストカード、缶バッジなど。
お手頃価格の可愛い作品がたくさんありましたよ。

 

カルラさんは来月20日と21日に、
西成区民センターで開催されるアート・ウェイ・オオサカ
『アリスと歯車4』にも出品します。
ぜひ、“大阪芸術大学短期大学部
キャラクター・マンガ・フィギュアコース”のブースに遊びに来てください。

 

また、次回の『うる☆かわ×大阪芸術大学短期大学部』は
3月30日(土)と31日(日)。
本学デザイン美術学科版画(現在は絵画・版画)コース
卒業生のA・kawakamiさん(PN)が展示即売会を開催します。

時間は午前11時から午後5時まで。
ミナミにお越しの際は、なんばマルイ2階まで足を運んでみてください。

 

(デザイン美術学科 キャラクター・マンガ・フィギュアコース 林日出夫先生)
*******************************

学外でも頑張っています!!

 

週末におこなわれた、メディア・芸術学科
舞台芸術コースの第11回卒業公演「サムライ三銃士」。
会場は満員!ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!
そして、この公演に関わった学生さん!おつかれさまでした!!
この舞台芸術コースの卒業公演に関しては、また後日、
こちらのブログでもお伝えしますので、お楽しみに♪

 

さて、そんな本日のブログは…
デザイン美術学科林先生からいただいた投稿記事です!

 

***********************

 

卒業を間近に控えた2年生。
学生生活が残り僅かとなった今も、積極的に
学外で活動している学生たちの姿が見られます。

 

デザイン美術学科版画(現在は絵画・版画)コース2年生の
希乃ことりさん(PN)、キャラクター・マンガ・フィギュアコース
2年生のチハルさん、リアムさん、茶渋さん(全員PN)の4人が、
川西市で開催された「まち美アートマーケット」に、
本学での学びを活かしたアートなハンドメイド作品を出展しました。

 

 

川西市では毎年、川西能勢口周辺を美術館に見立てて
芸術作品の展示や関連するイベント「川西まちなか美術館」を開催。
「まち美アートマーケット」はその一環として
2月23日(土)10:00から18:00まで、
アステ川西1階ぴぃぷぅ広場で行われました。

 

 

4人が販売したのはミニ原画、アクリルキーホルダー、
ポストカード、銅版画、個人制作のコピー本、共同で制作した合同本など。
そのほか似顔絵も描くなど、お客さんとの交流を楽しんでいました。

 

 

希乃ことりさんは来月8日(金)~10日(日)、15日(金)~17日(日)の6日間、
大阪市阿倍野区天王寺町北2丁目にあるギャラリー
「ギャラリーと雑貨“太陽とハリネズミ”」にも出展。
また、来月2日には、デザイン美術学科
キャラクター・マンガ・フィギュアコース1年生のカンコーン(PN)さんが、
なんばマルイ2階の「手作市場」に出展します。
フリーマーケットのような感覚で是非遊びに来てください。

 

(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース林日出夫先生)

 

 

イラスト部の学外展示会『ふぁんたじい』

 

本日のブログは林先生からいただいた、

在学生や卒業生の活躍の様子をお届けします♪

 

**************************

 

1月25日(金曜日)から27日(日曜日)、
2月1日(金曜日)から3日(日曜日)までの6日間、
大阪市阿倍野区天王寺町北2丁目にあるギャラリーと雑貨
“太陽とハリネズミ”で本校イラスト部の展示会『ふぁんたじぃ』が開催されました。

 

今回参加したのはイラスト部に所属する絵画・版画コース、
キャラクター・マンガ・フィギュアコース、
デジタルアートコースなどの1・2年生18人。

イラストの展示だけでなく、
ハンドメイドアクセサリーの販売や似顔絵など、
本学で学んだことを存分に活かした展示会でした。

 

 

 

2月2日(土曜日)はなんばマルイ2階にある
373クリエーターズパーク内の手作市場で開催されている
大阪芸術大学短期大学部×「うるかわ」企画の第三弾が開催。

 

今回は南森町のギャラリー“アートカクテル”のイベント『トリホリ』や、
西成区民センターのイベント『アート・ウェイ・オオサカ』などに参加していた
VDイラストコース卒業生の倉橋松仔さん(ペンネーム、以下PN)の作品の即売会と似顔絵でした。

 

次回は3月2日(土曜日)にキャラクター・マンガ・フィギュアコース
在校生のカンコーンさん(PN)の、
翌3日は大阪芸術大学キャラクター造形学科卒業生
葵野さん(PN)の展示即売会が行われます。

 

(投稿:デザイン美術学科キャラクター・マンガ・デザインコース林日出夫先生)

 

ポピュラー音楽コース 1回生コンサート開催!!

 

メディア・芸術学科 ポピュラー音楽コースによる1回生コンサートが

2月2日、3日の2日間で開催されました。

 

披露された楽曲は発表形態も様々で、

バンド編成、ゴスペル、…

 

ダンスボーカルで踊るもの…など、

 

1回生のアンサンブル系授業で練習した曲や、

有志で組んだバンドで練習した曲を織り込み、

2日間で16曲を披露しました♪♪

ずらーっと並べてみるとすごい数!!

 

2日目は入学前教育プログラムの1つとして、

4月に入学予定の新入生も客席でコンサートを見学!!

先輩に大きな刺激をもらったのではないでしょうか♪♪

 

ポピュラー音楽コースの1回生の皆さん、

そしてサポートしていた2回生、先生方、

2日間お疲れさまでした、とても聞きごたえのあるコンサートでした♪♪

 

 

大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

スマートフォンリングをデザインしました!!

 

本日のブログは林先生からいただいた、

在学生の活躍の様子をお届けします♪

 

**************************

 

昨年12月に㈱サンワ製作所様からのご依頼で、

本学デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコースの1年生が

スマートフォンリングの図案を担当させていただきました。


粘着式の協力な両面テープでしっかり取付可能なスマートフォンリングは、

ケースを付けたままでも片手で持ってラクラク操作でき、

スマホスタンドとしても使えるのでとても人気があるアイテムです。

タブレットにも取り付け可能なスマートフォンリングは、

オシャレなデザインのものもどんどん増えています。

 


今回、学生たちが図案を担当したサンプルは、

同社の展示会で展示される予定です。

もしかしたら近い将来、学生たちのデザインしたスマートフォンリングを

店頭で見かける日が来るかもしれませんね。

 

(投稿:デザイン美術学科キャラクター・マンガ・デザインコース林日出夫先生)

 

Student Freepaper Forum!

 

2019年になり、授業再開から1週間が経ちました!
成人式も終わり「ホッと一息」。気が緩みやすい時期です。
インフルエンザやウイルス性胃腸炎等も流行っています。
手洗い・うがいで、しっかりと予防していきましょうね!!!

 

さて、そんな本日のブログは…
メディア・芸術学科メディアコース(出版)の松尾先生から頂いた投稿です。
学生フリーペーパーの祭典に、本学学生が参加しました!

 

***************************

 

メディア・芸術学科メディアコース(出版)で
毎年2冊刊行しているフリーペーパー「TanTan」。
今回、東京で毎年開かれている全国学生フリーペーパーの祭典
「Student Freepaper Forum(SFF)」に参加し、
東京で全国の大学生たちと交流してきました。

 

2018年12月2日。
日曜の早朝に新大阪を出発し、新幹線で2時間半、東京駅にやってきました。
今回東京にやってきたのは出版の学生3人と、
前期授業でTanTan制作に参加した広告の学生2人。
早速駅前で記念撮影。
ちなみに右端がグラフィックデザイナーの下東英夫先生です。
会場はそこから地下鉄で一駅の神保町です。

 

会場に到着しました。
ビル2階のフードコートがそのまま会場に使われています。
学生たちは「就職の合同説明会のホールのような会場をイメージしていたので、
いい意味で期待を裏切られました」とわくわく。
ブース設営が完了し、いよいよスタート。
直後から大勢の来場者がおしかけ、学生たちは同じように
ブースを出しているフリーペーパーの同志のみなさんと瞬く間に打ち解けていきます。

 

学生たちがいろいろと話を聞いてみたところによると、
TanTanのように授業でフリーペーパーを
制作しているのはとても珍しいそう。
「(TanTanは)2単位だよ!」と言うと、
サークルでこつこつ作っているほかの大学の学生からは
オーバーリアクションが返ってきて、とても盛り上がりました。

 

TanTanをみた他大学の学生がいちように口をそろえて言ったのは、
「ページ数すごく多いね!」ということ。
今回配ったTanTan第5号は約80ページのボリューム。
学生たちにとっては特に大きいフリーペーパーを作っているという
感覚はなかったようですが、みなさんの話を聞いたところ、
平均ページ数は約20ページで、本学学生たちは
「私たちって実は過酷な挑戦をしていたんだ」と苦笑いしていました。

 

100団体以上が参加したSFF2018。
大阪芸短のブースにも東大、京大、神大をはじめ各地の学生がやってきて、
「今度コラボしませんか」とのうれしいオファーも。
学生たちも他大学の作品を貰えるだけ貰って帰るぞ!ということで、
場内を巡回し、山のようにフリーペーパーを集めてきました。

 

貰われていったTanTanは約200冊。
SFFに参加したこと、その中で大勢の制作者さんと交流したことで、
たくさん学ぶことがあった貴重な体験でした。
「すごく刺激になったね」と言い合いながら、みんな元気に帰路につきました。

 

(投稿:メディア・芸術学科メディアコース(出版)、松尾理也=最後の写真左=)