まだまだ夏は終わらない??

 

朝と晩の冷え込みが感じられるようになりましたが、

まだまだ日中は汗ばむこともあるこの頃。

そんな本日のブログは、先月末に行われた学内発表、

「まだまだ夏は終わらない!!」のライブの様子をお伝えします!!

 

この発表はメディア・芸術学科 ポピュラー音楽コースの

自主企画によるライブ!!

この日は全部で6組の演奏がありました♪♪

 

アカペラでのコーラスから始まり、

バンド、デュオ、そしてダンスを交えたグループもあり、

盛りだくさんのライブでした♪♪

 

ポピュラー音楽コースは11月に開催される学園祭、

通称「芸短祭」でもライブを行う予定だそう!!

芸短祭の内容については詳細が決まり次第

このブログでもお伝えする予定ですので、

皆さん、どうぞお楽しみに♪♪

 

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

保護者懇談会が開催されました

 

本日のブログは、

先月22日に行われた保護者懇談会の様子をお伝えします!!

 

この保護者懇談会は保護者の皆様が、

コースの担当教員や事務職員に

学生生活や成績・就職の相談を個別にしていただける機会です。

 

 

また学科ごとに作品展示や授業・発表の映像を見ることもでき、

本学の学びについてさらに深く

知っていただくことができたのではないでしょうか。

 

今年も大変多くの保護者の皆様にご参加いただき

本当にありがとうございました。

心よりお礼申し上げます。

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

さて、今週の芸大テレビは…?

本日のブログは、今週末放送予定の大阪芸大テレビのお知らせです!!
なんと今週は通常放送に加え、
この夏に3都市で開催された「プロムナードコンサート2019」から、
大阪公演をまとめた特別番組が放送します!!

 

 

まずは毎週夜放送の通常の「大阪芸大テレビ」♪♪
今週は大好評だった「芸短祭特集2018」がもう一度見れます!!

 

今年も11月2~3日で開催予定の大阪芸短の学園祭、
通称「芸短祭」!!
この放送を見て、「楽しそう♪♪行きたい♪♪」と思った方は、
ぜひご来場お待ちしています!!

 

 

【大阪芸大テレビ 第505回放送】

・奈良テレビ放送 10/5(土)18:15~

・テレビ和歌山  10/5(土)22:40~

・サンテレビジョン 10/6(日)22:30~

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

そして、続いては、
「大阪芸術大学プロムナードコンサート2019」特番の紹介♪♪
毎年夏に開催されている大阪芸大の夏の風物詩!!
今年も8月に大阪・名古屋・高松の3都市で開催され、
今回の特番では大阪公演の模様を紹介!!

 

この大阪公演には芸短生のデュオも出演しました♪♪
今回の放送でも少しだけですがご覧いただけるので、
会場で見ることができなかった方、必見ですよ!!

 

もちろん芸短生以外のクラシックやバンド演奏も
見ごたえ聞きごたえ十分ですので、こちらもぜひお楽しみに♪♪

 

【大阪芸術大学プロムナードコンサート】

・奈良テレビ放送 10/5(土)12:00~12:54

・サンテレビジョン 10/6(日)13:00~13:54

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

なお、You Tubeの【大阪芸大テレビ公式チャンネル】では
過去の放送分をご覧いただくことも可能です!!
こちらもぜひ一度覗いてみてくださいね♪♪

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

出張編集部に参加しました!

 

今年も9月21日(土)に、京都市左京区にある、

みやこめっせでマンガ出張編集部@京まふ2019が

開催されました。

 

 

本学からも、デザイン美術学科

キャラクター・マンガ・フィギュアコースの

2回生4人が出張編集部にマンガを持ち込みました。

 

今年は、17出版社(デジタル含む)64編集部(デジタル含む)、

1ゲーム製作会社が出展していました。

 

夕方まで1日中、出張編集部さんのプロの目線で、

多くのアドバイスをいただきました。

 

 

「まだまだ、もっとアドバイスをいただきたかった」と

名残惜しそうな声も聞かれましたが、

どの顔も充実感でいっぱい。

あとは書き込みで真っ黒になったメモ帳を、

未来に向かうための羅針盤にできるかどうか。

 

 

卒業までの限られた時間の中で、

いただいたアドバイスを卒業制作に、

そして今後の作品制作に活かしてほしいと思います。

(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース林日出夫先生)

 

六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019

 

今年も「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」が開催されました。
会期 2019年9月13日(金)~11月24日(日)
「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」は六甲山山上の各施設をステージにして
展示しています。
ほとんどが屋外展示で大変大きな作品も展示されています。

 

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」には、
大阪芸術大学また大阪芸術大学短期大学部の卒業生が参加出品されています。

 

アーティスト一覧より抜粋。
岩城典子さん       大阪芸術大学 美術学科卒業
葭村太一さん       大阪芸術大学 デザイン学科卒業
藤本由紀夫さん    大阪芸術大学 音楽学科音楽工学専攻卒業
佐川好弘さん       大阪芸術大学短期大学部 専攻科修了
4名以外にも大阪芸術大学関係の卒業生がおられるかもしれませんが、
アーティストリストより確認できた方々を紹介しています。

 

これらの作品以外にも44名の方々がそれぞれの場所にあった作品を展示されています。
皆さんも一度六甲山で芸術に遭遇して見られると楽しいかもしれません。

 

「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2019」の詳細は
https://www.rokkosan.com/art2019/でご確認ください。

 

六甲ガーデンテラス自然体感展望台六甲枝垂れでは
岩城典子さんの作品が展示されています。
高さ3メートルと大きな形の作品と2メートルの作品・犬の形の作品3点が展示されていました。
それぞれの作品には、生命の躍動を感じる心臓の鼓動のように
それぞれの作品の胸付近で点滅を繰り返しています。
3体の作品が一つの家庭を表すような雰囲気でした。

(アーチストメッセージ)
頭の天窓を開きたいとゆう思いで、高さ3mほどの巨大オブジェから小さな箱庭作品まで制作、
屋外展示やモビールと立体造形で構成されるインスタレーション展示を行う。
展示空間では、ダンサーや音楽家とのパフォーマンスイベントやワークショップなどを開催。
帽子やジュエリー、服飾ブランドとのコラボアイテムの制作なども積極的に行っている。

展示全景

 

記念碑台(六甲ビジターセンター)前庭園では、
葭村太一さんの作品が展示されています。
かなり大きな巨木を縦に置き魚が空を見るようにたっています。

(アーチストメッセージ)
モノを作るために壊し、新たに作り直し、また壊して姿が露わになる、
たまたま自分が作りたくて作っていたものは彫刻だった。
ある特定の自然物の一部を切り取りそれらを自らの手で立体を起こし、
焦点を当てる角度を変化させた作品を制作している。

 

六甲山カンツリーハウスの中央芝生には、
佐川好弘さんの作品が展示されています。

(アーチストメッセージ)
漫画の表現にある、遠近も飛び出す文字を造形に取り入れ、
感情やコミュニケーションにまつわる事情を立体造形やパフォーマンスなど、
様々なひょうげんで発表する。

 

(投稿:大阪芸術大学 教務部 植村)

げいたんランド始まりました!

 

本日12:00から、

げいたんランドが始まりました!

 

心配していたお天気も、雨を吹き飛ばして快晴!

イベント日和になっています!

 

会場内では、ライブペインティングもスタート!

どんな作品が出来上がるのか楽しみですね♪

 

エキシビション(作品展示)だけでなく、

マーケットでは、作品やグッズを販売!

高校生や本学の在学生だけでなく、

卒業生なども参加し、さまざまなグッズが

販売されていますよ♪

 

会場奥に進むと、VR・モーションキャプチャ体験の

コーナーがあります!

 

その近くには、イラストレーターとして活躍されている

本学卒業生・望月けいさんの作品も展示!

 

今年も見どころ満載のげいたんランド!

ぜひご来場ください!!

本日の最終入場は17:30までですよ♪

 

 

明日9月1日(日)は、

10:00~17:00までの開催!

最終入場は16:30までです♪

会場:大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 体育館

 

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami(NEW!!)
◆大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

イベントのご案内とお知らせ♪♪

 

関西を中心に活躍するアーティストが、
張り子の地蔵に手を加えたオリジナルの地蔵を展示する『GHE地蔵はエンマ』が、
8月22日(木)から大阪市生野区の三文アートcaféそらのまめで始まりました。

 

この企画に大阪芸術大学短期大学部デザイン美術学科2回生・
松本はるかさん、前田亜由香さん、1回生・北本千賀子さん、西岡祐希さんの4人が参加しています。
松本さん、前田さん、北本さんの3人はタイミング良く、搬入に来たところを撮らせてもらいました。

 

『GHE地蔵はエンマ』は9月1日(日)まで。
喫茶は午前10時半(ギャラリーは午後1時)から午後7時(金曜日は午後11時)まで。
定休日は火曜日と水曜日。

 

 

次いで、本校卒業生の活躍を紹介します。
7月からフジテレビ“ノイタミナ”などで放送中のテレビアニメ『ギヴン』をご存知でしょうか。
その監督を担当しているのが、
キャラクター造形(現キャラクター・マンガ・フィギュア)コース卒業生の山口ひかるさんです。
まだ放送中ですので、是非ご覧になって下さい。

 

 

さて、いよいよ今週末から伊丹学舎アートイベント“げいたんランド”が開催されます。
出展応募による高校生・中学生の作品を中心に
在学生や卒業生の作品も交えて展示するエキシビジョン、
高校生・芸短生・塚本学院グループの卒業生が手づくり作品を販売するマーケットなど、
楽しい催しがいっぱいの二日間。

 

8月31日(土)は正午から午後6時(最終入場は午後5時半)、
9月1日(日)は午前10時から午後5時(最終入場は午後4時半)。
31日はげいたんランドに参加の高校生・中学生を対象にした
ライヴペインティングのワークショップも開催します。
是非遊びに来て下さい。

 

(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース林日出夫先生)

 

 

大阪芸術大学短期大学部伊丹学舎 Twitter @geitan_itami(NEW!!)大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

なつやすみのお知らせ

 

 

8月10日(金)から8月20日(火)まで、

大阪芸術大学短期大学部の事務局は夏季休業となります!

学内に立ち入ることは出来ませんので、注意してください。

 

暑い日が続きそうですが、

怪我無く、楽しい夏休みを…♪

 

 

「オープンキャンパスde体験入学」

次回は、9月8日(日)開催!

※高校生限定「体験入学」の事前申込みは、

8月22日(木)10:00からスタートです♪

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

高校生・中学生のためのマーケット&大展覧会

「げいたんランド」

8月31日(土)12:00~18:00

※最終入場は17:30まで

9月1日(日)10:00~17:00

※最終入場は16:30まで

大阪芸術大学短期大学部 伊丹学舎 体育館

入場無料

>>>げいたんランドの詳細はコチラからご確認ください<<<

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

「大阪芸術大学プロムナードコンサート2019」

8月21日(水)大阪公演 フェスティバルホール

18:30開演[17:30開場] ※芸短生のデュオも出演します

 

8月22日(木)名古屋公演 愛知県芸術劇場 大ホール

18:00開演[17:30開場]

 

8月25日(日)高松公演 サンポートホール高松 大ホール

16:00開演[15:30開場]

 

◎チケット◎  前売:1500円  当日:2000円
※大阪公演のみ当日座席指定(座席の指定はできませんのでご了承ください)
大阪アートエージェンシー072-648-3852(平日10:00~17:00)
チケットぴあ 0570-02-9999【Pコード 149-676】
ローソンチケット 0570-084-005【Lコード 54827】0570-000-407【オペレーター対応10:00~20:00】

 

 

 

 

 

大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ

 

 

ワンダーフェスティバルに参加!

 

7月28日(日)。
本学デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコースの
学生たちとともに「ワンダーフェスティバル2019夏」に参加しました。

 

 

ワンダーフェスティバル(通称ワンフェス)とは、
年に2回、千葉県の幕張メッセで開催されるフィギュアの祭典です。
訪れるお客さんの数は約5万人。
自作のフィギュアを展示頒布する参加ディーラーは約2500ブース。

 

また企業ブースでは、日本のフィギュアメーカーのほとんどが出展し、
新製品の発表等を行う、フィギュアに特化した世界最大級のイベントです。

 

フィギュアコースでは、実習授業で
「ワンフェスに出展すること」を目的とした課題を設定。
学生たちはワンフェスに向けて切磋琢磨し、オリジナルのフィギュアを制作。
目の肥えたたくさんのお客さんに向けて展示・頒布をおこないました。
粘土造形の他、デジタル造形ソフトZBrushで制作し、
3Dプリンターで出力した作品を出展する学生もいました。

 

SNSの情報を見て作品を買いに来られたお客さんも多く、
中には制作した10個の作品が約1時間で完売する学生もいました。

 

またワンフェスでは「当日版権」というシステムがあり、
申請が通れば通常個人では扱えないアニメや漫画、ゲーム等の
キャラクターをフィギュア化して頒布することが出来ます。
ある学生は、そのシステムを利用して、
TVアニメ『ケムリクサ』の「りつ」というキャラクターを造り
出展しました。

 

私を含む大阪芸短のフィギュア担当教員3名も、
個人の作家としてそれぞれのブースで作品を発表し、
多くのお客さんにお越しいただきました。

 

フィギュア購入を目的としたお客さんだけでなく、
プロの造形作家やフィギュアメーカー等の企業の方にも
作品見ていただける貴重な機会。
学生たちにとっては、本当に価値ある体験となったと思います。

 

(デザイン美術学科キャラクター・マンガ・フィギュアコース寒河江弘先生)

 

声優として活躍する卒業生☆

 

本日のブログは、授業潜入レポート!
メディア・芸術学科声優コースの授業へ行ってきました♪

 

今回は、笠原留美先生が担当している「声優学概論」の特別ゲストとして、
メディア・芸術学科声優コース卒業生で声優の奥谷楓さんが登壇。
声優を志したキッカケや、学生時代の思い出など…
さまざまなお話をしていただきました!

 

 

通常は1回生の授業ですが、この日だけは2回生も参加。
本学を卒業後、活躍している声優さんの貴重なお話に
聞き入っていました。

 

地元のイベントでおこなったナレーションを誉められて、
声優を目指したという奥谷さん。
入学後は「まわりに上手な子が多くて、コース変更も考えるぐらいでした。」
声優は向いてないんじゃないかと考えた時期もあったそうです!

 

 

それでも…
「原稿と向き合う授業が好きで、映像にとらわれない課題が好きでした」
と、楽しそうに学生時代を振り返ってくれました♪

 

 

「先生方に教えてもらえるのは、とても貴重で、
とても有難いことなんだなぁと今になって実感しています。
お仕事をするようになると役を自分で選べることは無いので、
課題の配役とかは、積極的に手をあげる方が良いと思います」
奥谷さんご自身の経験から感じたアドバイスに学生たちも納得の様子。

 

 

最後には、学生からの質問にも答えていただき、
大変だったお仕事や、楽しかったお仕事など、
声優としての貴重な経験談を聞かせてもらいました。

 

「これからは、アニメーションもナレーションも
どちらもできる声優さんになりたいです!」と
夢に向かって頑張る奥谷さん!これからも応援しています!
 貴重なお話をありがとうございました!!

 

在学生のみなさんも、先輩に追いつけるように
日々勉強に励んでくださいね♪

 

 

 

 

 

 

大阪芸術大学短期大学部 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 ブログ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ホームページ大阪芸術大学短期大学部 保育学科 ブログ