いざ救命講習へ!

 
9月9日は救急の日!という事で…

先週1週間は救急医療週間でした。

 


 

 

そんな先週…

本学の学友会員やクラブの部長、副手など、

合計12人で救命講習に参加してきました!

 

救急車が来るまでに、私たちが出来ること。

その重要さを、しっかりと学ぶことが

出来たのではないでしょうか。

 


 

 

伊丹市内の救急通報から

到着までの時間は、平均約6分。

全国平均で見ても8分30秒で通報から

救急車が到着するのだそうです。

 

とても、早い様に思えますが…

人は心臓が止まると、15秒で意識がなくなります。

その後3~4分放っておくと、

脳の回復が困難に…。

 


 

 

救急車の到着を待っていたのでは、

どんどん回復が困難になっていきます。

そうならないための、この講習。

 

目の前で人が倒れたら…

あなたは、すぐに対応できますか?

 

呼びかけても反応がなく、呼吸なしと判断した場合、

すぐに救急通報しAEDを用意する。

そして、ただちに胸骨圧迫+人工呼吸を

開始しなければなりません。

「強く」「速く」「絶え間なく」

胸骨圧迫の3つの鉄則です!

 


  

 

実際に講習を受けた学生さんたちは

分かったと思いますが…絶え間なく、 

1人で救命措置を行うと体力を消耗します。

いざという時、協力出来る勇気を!

 

今回、講習を受けなかったみなさんも、

ぜひ救命講習を受けに行きましょう!

伊丹市消防局では、定期的に救命講習が行われています。

詳しくは、伊丹市ホームページをご覧下さい。

 

楽しく英会話♪

 

ようやく夏の終わりが見えてきたでしょうか?

肌寒い日が続いていますね。

体調を崩しやすい季節ですので、

みなさん気をつけて下さいね!

 

さて、本日のブログは

先週土曜日に開催された、英米文化学科

公開講座の様子をお伝えします

 

 

 

「English on Sky Campus」という事で、

あべのハルカス24階にある、

大阪芸術大学スカイキャンパスで、

公開講座は、おこなわれました♪

 

集まったのは約20人の生徒さんたち!

年齢も職業も経歴も、みなさんバラバラです。

 

授業が始まり、ぞれぞれが、

1対1でコミュニケーション。

続いて、4人一組でディスカッション!

ディスカッションが始まる頃には、

もうすっかり打ち解けている参加者のみなさん♪

 


 

 

英語でメモを取りながら、

旅行のお話や、好きな音楽のお話、

休日の過ごし方など…

慣れない英語を使いながらも、

楽しそうに会話しているのを見て、

私も、とても楽しくなりました♪

 

申込期間は終了していますが、

この講座は、あと2回開催される予定です♪

 


 

 

平野英学塾をルーツとする

大阪芸術大学短期大学部ならではの公開講座!

また機会があれば、

私も参加してみたいと思います♪

 

オープンキャンパス☆

 

今年度最後のオープンキャンパスが開催されました♪

伊丹学舎、大阪学舎の同時開催!!!

雨も降らず、なんとか持ちこたえてくれました♪

ご来場頂いたみなさん、ありがとうございました!

 

今回のオープンキャンパスでは、私も制作体験に参加!

メディア・芸術学科メディアコース出版系の

新聞作りに挑戦しました♪

担当の松尾先生に写真を撮って頂き…キラキラの号外完成!!

 



デザイン美術学科のデッサン指導を見学したり、

絵画コースのコラージュを見学したり…、

高校生の方の作品をじっくりと見させて頂きました♪

表現力豊かで、素敵な作品ばかりでしたよ♪

 


 

午後からは、三林先生と岩崎先生による体験授業へ!

今年入学したばかりの1回生による、扇子を使った

お扇子体操から始まり、日本舞踊と続いて、

最後はエチュード!?

学生たちと高校生が一緒になって、

岩崎先生の授業を受けていました♪

 


 

6月から行ってきたオープンキャンパスも、

今年度は、もう終わりです!

中には、何度も足を運んでくれる高校生もいた様で…

とても嬉しかったです!

 

また、今回オープンキャンパスに

来られなかったという学生さんも、

学舎見学は、随時受け付けています。

まずは、入試課まで ご連絡下さい♪

 


最後のオープンキャンパス

 

今日は久しぶりに晴れました伊丹学舎です!

そんな良いお天気の中、

朝から、学友会やクラブに所属する学生さんたちと

救命講習に行ってきました♪

 

 

消防局での救命講習の様子は、

また後日更新しますね!

 

さて、いよいよ今週末…!!!

9月13日(日)。

今年度最後のオープンキャンパスが開催されます♪

 

今回のオープンキャンパスも、

内容 盛りだくさんですが…

注目は、このパネル!

 


 

 

芸短ブログで掲載した写真が

たくさん使われています!!

ブログのQRコードも載せておきますので、

ぜひ、読み取ってみて下さい♪

 

オープンキャンパスは、

10:00から受付開始です。

ぜひご来場下さい♪

 

マンガで読み解く

 

台風18号は温帯低気圧に変わり、

今日は晴れ間も見えていた伊丹学舎です♪

週末までに、天気が回復すると良いのですが…。

 

さて、本日のブログは…

デザイン美術学科から届いた嬉しい報告♪

卒業生の活躍をお伝えします! 

 

本学デザイン美術学科キャラクター造形コース1期生の

青野渚さんが作画を担当した、

『マンガで読み解く 人を動かす』(定価/税込1080円)が

今月8日に創元社から発売されました。

 


 

 

デール・カーネギーの『人を動かす』は、

あらゆる自己啓発本の原点であり、

日本版だけでも500万部と多くの人に

長く愛されてきた不朽の名著。

 

『マンガで読み解く 人を動かす』は、

原著に収録された30編の人間関係の原則を

丹念に織り込んだ世界初の公認マンガ化で、

現代日本を舞台にした全12話のマンガと

要点解説でやさしく学べるのが特色です。

 

青野さんは、本学を卒業後、大阪芸術大学芸術学部

キャラクター造形学科に編入。

4回生の時に永井豪先生のゼミで学び、

卒業後は同学科の副手を2年間務めた後、

アルバイトをしながら、関西にある出版社で

マンガの仕事を続けてきました。

 

今回、青野さんと一緒に仕事をした作画の

福丸サクヤさんは、キャラクター造形学科の1期生、

脚本協力の終夜テンさんは同・3期生。

先輩たちとの協力体制で仕上げただけに

喜びもひとしおでしょう。

青野さんの今後の活躍を大いに期待したいところです。

 

(投稿:デザイン美術学科 林日出夫先生)

 

卒業生の活躍を聞けるのは、とても嬉しいです!

在学生の皆さんにとっても励みになりますね♪

また嬉しい報告お待ちしております♪ 

お芝居の世界へようこそ。

 

先週の金曜日。

8月31日から行われていた、

メディア・芸術学科の「舞台芸術特別講義」を

観に行ってきました♪

 

主に1回生が受講している、この授業は、

毎年いろいろなコースの学生さんが選択しています。

夏休み期間中の一週間、毎日授業を受ける集中講義。

その期間中に、ガラスの仮面、とりかえばや異聞、

ロミオとジュリエットというお芝居を

それぞれグループに分かれて発表します。

 


まずは「ガラスの仮面」から。

出演者を替えて、2回発表していました。

千の仮面を持つ少女、マヤのお話。

マンガの原作ですが、テレビアニメや

ドラマが制作される等、人気の高い作品です。

 


続いては、「とりかえばや異聞」。

こちらも出演者を替えての2回公演。

着物を着るのが新鮮なのか、

嬉しそうな学生さんたちの姿が印象的でした。

動きにくくなかったかな?

 


 

そして最後は、「ロミオとジュリエット

言わずと知れた、シェイクスピアの名作です。

許されない禁断の愛と悲しみの結末。

西洋の衣装が華やかで、とても素敵でした♪

 

◇おまけ◇

ロミオとジュリエットは、学生さんの間で大人気!

とりかえばやからのセット転換中に、

2人の周りには、カメラを構えた学生さんが

たくさん居ました(笑)

ティボルトとの貴重な3ショットも…

素敵な夏の講義でした♪
 

きのこの季節!?

 

台風17号と18号が、日本に近づいて来ています。

週末のオープンキャンパスまでには、

去って行って欲しいのですが…。

今日も、天気予報は雨。

今週は不安定なお天気が続きそうです。

 


 

 

さて、そんな本日のブログは…

雨に打たれながらも、すくすく成長している、

芸短七不思議のキノコについてお伝えします♪笑

 

毎年、この時期になると、

ひょっこり顔を出すキノコたち。

 

 

傘の直径が1センチほどの小さなキノコと

直径15センチほどの白っぽいキノコの

二種類が、学内の芝生に生えています。

 


 

 

食欲の秋とは言いますが…

このキノコは毒キノコ!

絶対に触らないで下さいね!

あくまでも、鑑賞するだけでお願いします!

 

サツマイモや栗、サンマやカツオなど、

今が旬の食材はたくさんあります!

そんな食材をいっぱい食べて、

食欲の秋を満喫してみて下さいね♪

 

でも、芸短のキノコは食べちゃダメですよ!!

 

 

Dance Performance☆

 

今日は9月3日! ドラえもんの誕生日なんです!

とは言っても…猫型ロボットのドラえもんが誕生したのは、

2112年で97年後なんですけどね(・ω・;)笑

 

さて、そんな本日のブログは…

昨日に引き続き、クラブ発表についてです♪

今日紹介するのはダンス部!

軽音部と同じく、年に4回程の公演を行っています。

 


 

 

ポピュラーダンスコースの学生さんを中心に、

いろんな学科、コースから学生さんが集まっています。

ダンスのジャンルもさまざまなので、

初心者の学生さんでも参加しやすくなっています。

 


 

イベントが近づくと、何度も集まって練習を重ねるという、

ダンス部のみなさん。

曲選びから振付まですべて自分たちで考えて、

ステージを作り上げているそうですよ♪

 

7月27日(月)芸術ホール。

2015 DANCE CLUB 1st Stage「Connection」

 




 

ジャンルはさまざま!

ノリの良い曲から、しっとり聴かせるバラード曲まで…、

それぞれの曲に合ったダンスが展開されます。 

 

1回生も2回生も、かっこいいダンスを披露していました♪

これを自分たちで考えているとは…凄いですね!!

見ている人を飽きさせない、とっても楽しいステージでした。

 


 

最後は、部長挨拶で締めくくり!と思いきや…

ラストは、やはりダンスです!

今年ダンス部に入った部員は、たくさんいますが…、

その中でも、ポピュラー音楽コースの学生さんは歌が得意!

 

  

ダンス部にとっては珍しい 男子部員ということもあり、

センターで歌いながら踊るという演出でした!

どんなパフォーマンスが飛び出すのか分からない、

そんなダンス部から、今後も目が離せませんね♪

 

昨日、今日で紹介した軽音やダンスの他にも、

本学伊丹学舎には、たくさんのクラブがあります♪

今回見に行く事はできませんでしたが、

7月に1回生顔見せ公演を行った演劇部

定期的に展示会を行っているイラスト部

オープンキャンパス時に、ラジオ制作体験をしてくれる音声楽部

広い体育館で体を動かす、バレー部ピンバト部

バスケットボール部等があります!

 

大阪学舎にも…

昨年3年ぶりに全国優勝を果たしたソフトテニス部や、

芸短祭でステージパフォーマンスを披露するダンス部

高校時の輝かしい戦績を持つ人が集まる柔道部などがあります♪

参考までに、掲載させて頂きました♪

軽音LIVE♪

 

第1期AO入試にエントリーされた方の

出願期間が始まっています。

同時に第2期AO入試のエントリー受付も開始していますので、

受験を考えている受験生の方は、期限をしっかりと確認して

入試課まで送付して下さいね♪

 

さて本日のブログは…

学生さんからは「今更?」と思われるかもしれませんが、

7月のクラブ活動の様子をお届けします!!

高校の夏休みが終わった今のタイミングが、

一番 受験生に見てもらえる気がしたので…!

 

今日は軽音楽部の七夕ライブについてです♪ 

 


 

…すごいジャンプ力のお客さんが居ますね(笑)

 

軽音部は毎年、七夕ライブ・学祭ライブ・

クリスマスライブ・卒業ライブと

年に4回のライブを行っています!

ポピュラー音楽コースだけでなく、

学科やコースの垣根を越え、いろんな学生さんが

集まっているのが特徴です。

 

初めて楽器を触るという学生さんも、

少なくないそうですよ♪

初心者大歓迎!という感じでしょうか…?

 



 

そんな中、行われる7月の七夕ライブは、

1回生の初ステージの場でもあります♪

緊張している学生さんもたくさん居た様です。

 

7月14日(火)芸術ホール。

「軽音七夕ライブ2015」1日目。

CHI-KAMA

ブレエメン

(仮)

Pa$eRi

majestic bunny

 

1日目は、ほとんどが1回生バンドでしたが、

トリを務めたmajestic bunnyは、

昨年のこの時期から、ずっと同じメンバーで

活動しているという2回生バンドでした♪

 




 

7月15日(水)芸術ホール。

「軽音七夕ライブ2015」2日目。

LemoNade

Lundi Geek

JARO

エグゼン

カフェらば

 

2回生バンドが中心の2日目。

トリを飾ったバンドは制服で登場!

会場一体となって盛り上がっていました♪

 



 

2日目の最後には、

軽音部の部長、副部長からもご挨拶。

次の学祭ライブも楽しみにしていますよー♪

 

 

第1回キングオブねんど!


9月がスタートしました!今日は防災の日!

あっという間に8月が終わってしまいましたが、

まだ少し暑いですね。秋が来るのは もう少し先かな…?

 

さて本日のブログは…

先月24日に大阪なんばロフトプラスワンウエストで開催された、

「第1回学校対抗造形バトル!キングオブねんど!」について、

ブログ投稿頂いたので、お伝えします♪

 

8月24日(月)午後7時から、大阪市中央区のロフトプラスワンウエストで

「第1回学校対抗造形バトル!キングオブねんど!」が開催されました。

 

 

このイベントは、京阪神の大学や専門学校で

フィギュア制作を教える6名の先生が集い、

決められたお題を限られた時間内にねんどで造形し、

観客の審査で雌雄を決するというもの。

 

参加された先生は、

本学デザイン美術学科フィギュアアーツコースの寒河江弘先生、

大阪芸術大学キャラクター造形学科の大山竜先生、

専門学校アートカレッジ神戸の山田太一先生、

大阪総合デザイン専門学校のIKEGAMI先生、

京都嵯峨芸術大学の安斎レオ先生、

京都造形芸術大学のBOME先生と、

いずれもフィギュア界にその名を知られる方ばかり。

 


 

 

さらに実況を担当して下さったのは、本学の髙橋睦先生。

プロ中のプロの制作過程を解説付きで見る事が出来るなんて

フィギュア、造形、模型、を志す学生には、

まさにお得感満載、垂涎のイベントといっても過言ではありません。


ただ先生方にとっては普段は1人で黙々と作業をしておられるだけに、

80人以上の視線が集まる空間での作業は

ずいぶん勝手が違ったことでしょう。

 

1回戦のお題は“可愛いもの”で制限時間は10分。

2回戦のお題は“カッコいいもの”で制限時間は20分。

3回戦のお題は“凄いもの”で40分。



 

観客はそれぞれのお題で造形された作品の中でベスト3を決めて投票。

1回戦から3回戦までの1位3点、2位2点、3位1点が集計されるシステム。

もちろん、一番得点の高かった先生が初代キングオブねんど!です。


1回戦の“可愛いもの”は「たった10分で

何ができるのだろう?」と観客は興味津々。

先生方も勝負が始まれば自分の世界に没頭し、

その作業は、つくるというよりも先生方の指先が

ねんどに命を吹き込んでいくような感じでした。

 


 

 

3本勝負が終わり、栄えある第1回キングオブねんど!に

輝いたのは、本学の寒河江弘先生。

髙橋先生から笑顔で表彰状を授与されました。

トークあり、各先生や海洋堂宮脇社長から提供していただいた

プレゼントコーナーありと、開始からあっという間の約3時間半。

先生方、関係者の皆様、本当にお疲れさまでした。

 

(投稿:デザイン美術学科 林日出夫先生)

 

ちなみに、寒河江先生に次いで2位となったのは、大阪芸術大学の大山竜先生。

3位は、大阪総合デザイン専門学校のIKEGAMI先生でした。

実は…IKEGAMI先生は、大阪芸術大学 美術学科出身なのだそうです!!!

なかなか見られない白熱のフィギュアバトル☆

第2回は、いつ開催されるのかな…?