展示室から出られない。

第17回STAFF展が本日まで

伊丹学舍の展示室で開催されています!
第17回STAFF展

大阪芸術大学短期大学部デザイン美術学科の

先生と副手さんの合同展覧会です。

また、ビジュアルデザイン・スペースデザイン・絵画・版画

立体造形・陶芸・ガラス・キャラクター造形という

全専攻集合の豪華ラインナップです!!
第17回STAFF展

学生は普段、自分の作品を見てもらって、

指導や助言をもらうことが多いので、

逆に先生や副手さんの作品を見るのは新鮮なのでは?

教える立場まで、その道を極めた人達の作品は見応え十分。
第17回STAFF展

どの作品を見ても、吸い込まれてしまい

その都度、足が止まってしまうため

なかなか展示室から出られません!(笑)

充分時間をとって見に来てください。


第17回STAFF展
2009 第17回 STAFF展

大阪芸術大学短期大学部デザイン美術学科

日時:2009年10月24日(土)〜27(火)

時間:10:00〜16:30

場所:大阪芸術大学短期大学部 伊丹学舎 展示室

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

祭のあとは寂しい。

今日は一日、芸短祭の片付けです。

伊丹はあいにくの雨。

それでも、芸短祭の2日間は降らなかったので

文句は言えませんね(笑)

今朝、片付けに来ていた学祭実行委員の学生に

芸短祭がついに終わってしまったね、と話しかけると

「片付けが終わるまでが芸短祭です!」と言っていました。

小学校のときに「遠足は家に帰るまでが遠足。」

と言われたことを思い出しました。
芸短祭 片付け

最後にライブアートの前で記念撮影。

芸短祭 片付け

2日間の芸短祭ステージを華やかにしてくれた

ライブアートが解体されていくのはちょっと寂しいです。

芸短祭 片付け

ベンチも手分けして元の場所へ。

みんなでやるとあっと言う間でした。

 

学内にペタペタ貼られていた模擬店の広告やその他企画のポスター、

全部はがすと学内が少しスッキリした印象に。
芸短祭 片付け

元に戻っただけなのですが、

やっぱりちょっと寂しいですね。

今朝、話した学生からすると、

今日でやっと芸短祭が終わったことになりますね。

 

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

感動に包まれて。

先程、2日目の芸短祭が終了しました!

伊丹学舍から報告します

今日も朝から大盛り上がりでしたよ〜

日本橋出張所のような空気になってます。

もうみんなノリノリアゲアゲです(笑) 
芸短祭 二日目

FMいたみも芸短祭中、4時間生放送してました!!

生徒VS先生のクイズ大会。

負けた方にはとってもまずいジュースが待っていました…
芸短祭 二日目

M1より熱かった?!G1グランプリ。

女子が捨て身の笑いで栄光を手に。

賞金の贈与まで似せ過ぎの凝り過ぎです(笑)
芸短祭 二日目

軽音ライブは今日も熱かったです!
芸短祭 二日目

1年生主導で行われた、サプライズの後夜祭も大成功

 感動の空気に包まれました。
芸短祭 二日目

学祭実行委員のみなさん、お疲れさまでした。

第50回にふさわしい、素敵な芸短祭になりましたね!

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

盛り上がりは最高潮。

ついに始まった芸短祭、伊丹学舍から報告します。

1日目の本日は、まさに大入り御礼です。

朝から天気が心配されましたが、

みんなの日頃の行いが良いせいか、

雨も降ることなく、無事一日目が終了しました!

ライブアートから始まったオープニングは

絵の具まみれの学生がとっても楽しそう。
芸短祭 1日目

運動会もがんばりました。
芸短祭 1日目

今年の模擬店はどこも美味しくて、ハズレなしです!

かわいい看板娘たちが作ってます。

もう、それだけで美味しくなる魔法入りです。
芸短祭 1日目

吉本お笑いライブも超満員!!

たむらけんじ、シャンプーハット、ハムの3組の息もぴったりです。
芸短祭 一日目

毎年、盛り上がる軽音LIVEもこのとおり。
芸短祭 1日目

芸短祭は明日もあります!!

ぜひ足を運んでみてください☆★☆

 

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

仲間がいてくれるから。

いよいよ目前に迫った芸短祭!

最後の追い込みをかける

学友会の学生さんにお話を聞いて来ました。

「ここまでやってきて、本当に責任を持ってやらないと

何も進んでいかないんだと実感しました。

自分の実力を思い知らされた感じです。

手伝ってくれる人や、仲間がいてくれるから

やってこれているな、と感じています。」
芸短祭 準備

「ここまで来たら、絶対成功させたい。

中途半端にならないよう、盛り上げます!」

(投稿:大阪芸術大学短期大学部 大阪学舍 学務課)

 

何やら大阪学舍も本番を目前にして盛り上がっている様子。

もちろん、伊丹学舍も負けてないですよ!!

伊丹学舍では、今日は朝からリハーサル。
芸短祭 準備

今日の天気は雲一つない快晴なので、

みんなは思わず、「これが明日、明後日だったらなぁ…」と

(今のところ、残念ながら明後日は雨予報。)

照りつける日差しの中、準備を着々と進めています。

着々…というかバタバタという感じですが。

実は芸短祭は芸術系の学生にとってはかなりの勉強の場。
芸短祭 準備

企画力、広告、パンフレット冊子、ライブアート、モニュメント

ステージの設営、映像の作成、カメラ撮影、DJなどなど

学生が日頃、勉強していることを実際に

生かしたり、チャレンジするチャンス☆

自分の専門ジャンルを生かして積極的に動けましたか?


少し、遅くなりましたが、

只今、FMいたみで芸短祭の実行委員の2人が出演している

動画がアップされています!

ぜひチェックしてみてください動画はこちら告知はこちら

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

みんなで遊びに来てね!

大阪学舎では、芸短祭期間中10月25日()に行われる

キッズワールドの準備が進んでいます。

芸短祭 準備

キッズワールド
は、保育学科の学生たちがプロデュースする、

段ボールやペットボトル、画用紙などで作った遊具による

親子のための遊び場です。

今年度は、会場を例年の体育館から

3号館教室に移してパワーアップ!

25日()に向けて、みんなで協力して準備中です。
芸短祭 準備

参加しているのは、有志で集まった学生たち。

それぞれ前年度のキッズワールドを見たり、準備の様子を聞いて、

「自分も関わってみたい」という気持ちで参加したそう。
芸短祭 準備

「みんなの大好きなアンパンマンが待ってるよ、楽しみにして来てね!」

キッズワールド
日程:10月25日(日)10時~12時(大阪学舎 芸短祭内)
場所:大阪学舎 3号館各教室

(投稿:大阪芸術大学短期大学部 大阪学舍 学務課)

 

一方、伊丹学舍ではモニュメントが完成しました!

制作期間は約1ヶ月半!

卒制並みに力を入れたとデザイン美術学科の渡邉 祥太くん。
芸短祭 準備

ポイントは黒い台の部分は夜になると見えずらくなり、

浮いているように見えるプラスティックが

七色にライトアップされるところです!と教えてくれました。

また、以前にも何度か取材を試みましたが、

その時は雨の天気が続き、色がぬれない…と困っていました。

無事色がついた、力作をぜひ見に来てください!

ライトアップされた夜がオススメですよ

芸短祭 準備

さらに、今日はステージの設営が行われました!

これだけで、ぐっと芸短祭モードに。

当日はこちらのステージで沢山の催し物が企画されていますよ!

芸短祭まであと日。

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

夢があるから元気になれる!

今回は、大阪学舎の芸短祭

パンフレットの表紙をデザインした、

保育学科1年生、張場琴美さんに

お話を伺ってきました!

「今回の芸短祭のテーマが“夢元”ということで、

大阪学舎の3学科それぞれの夢を

3人のキャラクターで表現しました。

私が原案を出して、先輩方にアドバイスをいただきながら、

デザインを固めていきました。

手書きした下絵をスキャンして、自宅のパソコンで仕上げました。

作業がなかなか進まなくてイライラしたり、

間近に迫ったピアノのテストの練習や、

芸短祭に出演する予定の軽音のステージの練習に追われるなか、

2日間で描きあげました。

バタバタして大変だったけど、無事完成して良かったです。」
芸短祭 大阪学舍

芸短祭に向けて、大阪学舎でも急ピッチで準備が進んでいます!

芸短祭 大阪学舍

 

第50回 芸短祭(大阪学舍)

学祭テーマ:夢元

日程:2009年10月24日(土)・25日(日)

場所:大阪芸術大学短期大学部大阪学舍

時間:11:00~

 


(投稿:大阪芸術大学短期大学部 大阪学舍 学務課)


芸短祭まであと3日。 

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

日暮れは大敵。

季節外れの桜?が咲いているのを

教養課程の奈良先生が発見して教えてくれました!

朝晩は冷えてきているというのにビックリです。

やっぱり芸短祭に向かう、みんなの熱気に

つられて咲いたのでしょうか…?(笑)
芸短祭 準備

そう思いながら写真を撮っていると、

なにやら賑やかな声が聞こえてきました。

こちら、部室棟の下は通行人も少なく、

壁一面のガラスの扉に自分の姿を映して

ダンスの練習などによく行われています。

普段はダンス部の独占スポットなのですが、 

芸短祭前には大人気スポットに。
芸短祭 準備

自然と学祭実行委員や企画出演者が集まり、

空き授業の学生たちだけで練習が行われています。

だから、学生も入れ替わり立ち替わりといった感じ。

やっと全員が揃うのは、授業も終わって日も暮れた頃。

最近、秋もどっと深まり

日が暮れるのが急に早くなってきましたね…

学祭実行委員に日暮れは大敵。

日暮れは1日の終わりを意味しますからね。

芸短祭までの1日は30時間欲しいところでしょう。

企画によっては下宿学生の家に泊まり込みで

練習が行われているそうです。
芸短祭 準備

企画会議も夜な夜な行われています。

企画の成功のために練り倒してください。

芸短祭まであと4日。

 

芸短祭についての詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

今すぐHPをチェック!

年に一度の一大イベント芸短祭

いよいよ今週末に迫ってきた、ということで

今週の芸短ブログは芸短祭ウィークにしようと思います!!

24日()・25日()の本番まで、

芸短祭の準備に密着しますよ◆◇◆

 

さっそくですが、 大阪芸術大学短期大学部のホームページは

チェックしていただけましたか?

新たに芸短祭のページが増えていますよ。

→詳しくはこちらから

タイムテーブルなども掲載されているので、要チェックです!

芸短祭 準備

伊丹学舍では、南門に垂れ幕がかかりましたよ。

学祭実行委員のメンバーは毎日大忙しです。

毎日、居残りして頑張っているのに、

まだまだやらなければいけないことが山積み。
芸短祭 準備

大きな垂れ幕にも悪戦苦闘して、

やっと近隣の皆さまにお披露目できました。
芸短祭 準備

伊丹学舍 本部棟玄関には学祭までの

カウントダウンが始まっています。

まるで学祭実行委員が自分たちに言い聞かせているよう…
芸短祭 準備

あと5日です。

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

クランクイン。

広報学科映像系の映画撮影が

昨日、クランクインということで、

芸短ブログのために記者会見を行ってもらいました!!

作品タイトルは「マイ・サンシャイン(仮題)」

作品は15分の予定で、

絆、信じる心をテーマとして、

男性2人、女性1人の計3人の大学生の話だそうです。
広報学科 映像系

監督……………與田 悟

理絵……………康村 知里

明(アキラ)…….岡本 紘典

正(タダシ)…….松浦 弘将

 

監督の與田 悟くんは、

「冤罪事件という難しい素材も扱います。

でもそれだからといって暗くなるわけではありません!

学生らしく、ユーモアのある作品をめざして頑張ります!

ゆくゆくは映画コンクールへの出品も視野に入れてます。」

と、やる気に満ちた瞳で話していただきました。
広報学科 映像系

主演に大抜擢された、理絵役の康村知里さんは、

「私はデザイン美術学科なので、初めてお話をいただいた時に

演技なんてできない、って思ったんです。

それでも、ちょっとでいいから、って言われて…

台本見て、セリフの多さにビックリしました。

全然ちょっとじゃないって(笑)。」

>>初めての演技は苦労してますか?

「みんながいる前なのに、カチンコがなった瞬間に

役になりきるのが、難しいです。

やっぱりまだちょっと恥ずかしい。

あと、声のトーンとか表情にも苦労してます。」

>>演技と絵を描くのはどっちが好き?

「やっぱり絵の方が好きですね(笑)。」
広報学科 映像系

他の授業との兼ね合いもあり、

なかなか出演してくれる人が見つからなかった時、

監督のイメージにピッタリということで

デザイン美術学科の康村さんに矛先が向いたそうです。

次はぜひ完成披露記者会見をお待ちしています

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ