夢があるから元気になれる!

今回は、大阪学舎の芸短祭

パンフレットの表紙をデザインした、

保育学科1年生、張場琴美さんに

お話を伺ってきました!

「今回の芸短祭のテーマが“夢元”ということで、

大阪学舎の3学科それぞれの夢を

3人のキャラクターで表現しました。

私が原案を出して、先輩方にアドバイスをいただきながら、

デザインを固めていきました。

手書きした下絵をスキャンして、自宅のパソコンで仕上げました。

作業がなかなか進まなくてイライラしたり、

間近に迫ったピアノのテストの練習や、

芸短祭に出演する予定の軽音のステージの練習に追われるなか、

2日間で描きあげました。

バタバタして大変だったけど、無事完成して良かったです。」
芸短祭 大阪学舍

芸短祭に向けて、大阪学舎でも急ピッチで準備が進んでいます!

芸短祭 大阪学舍

 

第50回 芸短祭(大阪学舍)

学祭テーマ:夢元

日程:2009年10月24日(土)・25日(日)

場所:大阪芸術大学短期大学部大阪学舍

時間:11:00~

 


(投稿:大阪芸術大学短期大学部 大阪学舍 学務課)


芸短祭まであと3日。 

 

芸短祭についての詳細はこちら 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

日暮れは大敵。

季節外れの桜?が咲いているのを

教養課程の奈良先生が発見して教えてくれました!

朝晩は冷えてきているというのにビックリです。

やっぱり芸短祭に向かう、みんなの熱気に

つられて咲いたのでしょうか…?(笑)
芸短祭 準備

そう思いながら写真を撮っていると、

なにやら賑やかな声が聞こえてきました。

こちら、部室棟の下は通行人も少なく、

壁一面のガラスの扉に自分の姿を映して

ダンスの練習などによく行われています。

普段はダンス部の独占スポットなのですが、 

芸短祭前には大人気スポットに。
芸短祭 準備

自然と学祭実行委員や企画出演者が集まり、

空き授業の学生たちだけで練習が行われています。

だから、学生も入れ替わり立ち替わりといった感じ。

やっと全員が揃うのは、授業も終わって日も暮れた頃。

最近、秋もどっと深まり

日が暮れるのが急に早くなってきましたね…

学祭実行委員に日暮れは大敵。

日暮れは1日の終わりを意味しますからね。

芸短祭までの1日は30時間欲しいところでしょう。

企画によっては下宿学生の家に泊まり込みで

練習が行われているそうです。
芸短祭 準備

企画会議も夜な夜な行われています。

企画の成功のために練り倒してください。

芸短祭まであと4日。

 

芸短祭についての詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

今すぐHPをチェック!

年に一度の一大イベント芸短祭

いよいよ今週末に迫ってきた、ということで

今週の芸短ブログは芸短祭ウィークにしようと思います!!

24日()・25日()の本番まで、

芸短祭の準備に密着しますよ◆◇◆

 

さっそくですが、 大阪芸術大学短期大学部のホームページは

チェックしていただけましたか?

新たに芸短祭のページが増えていますよ。

→詳しくはこちらから

タイムテーブルなども掲載されているので、要チェックです!

芸短祭 準備

伊丹学舍では、南門に垂れ幕がかかりましたよ。

学祭実行委員のメンバーは毎日大忙しです。

毎日、居残りして頑張っているのに、

まだまだやらなければいけないことが山積み。
芸短祭 準備

大きな垂れ幕にも悪戦苦闘して、

やっと近隣の皆さまにお披露目できました。
芸短祭 準備

伊丹学舍 本部棟玄関には学祭までの

カウントダウンが始まっています。

まるで学祭実行委員が自分たちに言い聞かせているよう…
芸短祭 準備

あと5日です。

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

平面と立体。

本日、創立記念日によりお休みの伊丹学舍です。

第50回 芸短祭(伊丹学舍)のパンフレットが

昨日、完成しました!!

今年の表紙デザインは

デザイン美術学科2年生の首藤 恭祐くん。

今年の芸短祭で、パンフレットと広告を担当している

首藤くんに話を聞いてきました!
芸短祭

去年の表紙デザインが曲線だったので、

今年は直線で、みたいな感じです。

最初はかっちりした形を目指していたのですが、

作っている途中で平面と立体の表現を

交ぜてみたくなったんです。

すると多面的でおもしろいデザインになりました。 

PRISMにも多面的という意味があるので

ぴったりだと思います。

青色は僕のPRISMのイメージです。

芸短祭

実はパンフレットが印刷会社から届いてからが大変。

事務局では学友会メンバーが入れ替わり立ち替わりで

パンフレットの判子押しに没頭です。

お疲れさまです。

 

芸短祭

 

第50回 芸短祭(伊丹学舍)

学祭テーマ:PRISM(プリズム)

日程:2009年10月24日(土)・25日(日)

場所:大阪芸術大学短期大学部伊丹学舍

時間:10:30〜

 

 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

カウントダウン。

大阪芸術大学短期大学部の学祭、

第50回 芸短祭が本番の24日・25日に向けて、

いよいよ10日前となりました!

記念すべき第50回となる今回は、

さらにパワーアップして、準備は着々と?進んでいます!!

今日はその着々具合を伊丹学舍でレポートしたいと思います

現在、本部棟正面玄関あがってすぐのところで

芸短祭の企画に参加してくれる人を募集しています!
芸短祭

●MISS CONTEST
芸短一の美人は誰!?女装した男の子が登場。
衣装やメイクは自由。自薦他薦は問いません!
女の子より女の子らしい人募集です。

● 注文の多い美術館
一般のお客さんから注文(描いて欲しい絵)を聞いて、
即興で描いてもらいます。
3人1チームで参加。
現役芸短生らしいとこみせてください!

●奥義殿堂G1グランプリ
正当な特技から芸短生らしい個性的な妙技まで。
みんなにステージ上で披露してください。
学祭の伝説に残るような個性お待ちしています。

●燃えろ!芸短魂〜学祭DE体育祭!?〜
初日、予選でリレー、ぐるぐるバット、玉入れを行い、
翌日、借り人三人四脚、旗取り競争(3位決定戦)、
決勝で騎馬戦を行う予定です。
白熱した戦いになること間違いなしです!

 

学祭ではその他にも沢山のイベントが企画されています!

見ているだけでは、つまらないですよ。

参加することで芸短祭が何倍も楽しくなります♪♪♪

どんどん参加しちゃいましょう

また、一般の方の当日飛び入り参加も大歓迎です!!
芸短祭

在学生の方で参加したいものがありましたら、

本部棟正面玄関前に設置してある

参加用紙に必要事項を記入して学友会BOXへ。
芸短祭

こんな風にお願いします。

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ  

今年の卒公は。

先週、昨日と演劇上演演習の時間には

広報学科 演劇・演技演出コースの

卒業公演に向けてオーディションが

行われていました!!

今年度の演目はシェークスピア作品から

「真夏の夜の夢」より

さとうしょう先生脚本・演出の

「真夏の夜のアリス」 。
卒業公演

舞台を日本に移し、現代劇と時代劇とを

リンクさせた内容は

歌にダンス、日舞、立回りなど盛り沢山で

二年間の集大成ともいえます!!

現代の若者と精霊たちが繰り広げる愛と青春の物語は

不思議の森の七夕ファンタジー

一癖も二癖もある役の台本を読みながら

最も近い役柄のイメージを探っていきます。

そうやって一つの役を何人かが台本読みしながら

行われたオーディション。
卒業公演

先生方の中ではおおかたイメージは決まったのでしょうか?

狙っていた役に決まった人もそうではない人も

与えられた役を自分らしく演じて欲しいですね。

このブログでは、卒業公演の様子を

開演まで追って行きます!!

乞うご期待☆★☆
卒業公演
 

演目: 真夏の夜のアリス〜二幕〜

劇場:川西市みつなかホール

日時:2010年2月27日(土)

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

光輝く多面体。

本日、伊丹学舍では、

学祭実行委員を集めて集合写真の

撮影を行いました。
芸短祭 集合写真

今月、24日・25日の芸短祭に向けて

いよいよ1ヶ月をきりました!!

準備は着々といった感じでしょうか?

 

今回の伊丹学舍短祭テーマ「PRISM」プリズム。

プリズムとは、光りを分散させ、七色の光を得ることのできる

ガラス・水晶などで構成される多面体です。

芸短祭に参加してくれた学生や来てくださった方々が

この行事を通して知り合いや知人、ひいては自分の新たな、

そして様々な一面を発見し、また芸短祭そのものも楽しかった

思い出として、いつまでも思い出の中で輝いてほしいという

思いが込められたテーマとなっています!
芸短祭 集合写真

学祭実行委員の学生は課題に授業に学祭準備と

忙しい日々となっていると思いますが、

終わった後に「楽しかった!」と思えるように

全力で頑張りましょうね

 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

心に訴えるもの。

昨日は保護者懇談会へご来校いただき、

ありがとうございました!

有意義な時間を過ごせましたか?

少しでも疑問や不安が解消されたなら

大変嬉しく思います。 
保護者懇談会

また、時間変更や混雑具合によって

お待ちいただいた方…すみませんでした。

 

昨日(9月27日(日))、産経新聞に広報学科 小野寺 昭教授

大阪芸大発 著名人教員の紙上講義が掲載されていました!
大阪芸大発紙上講義

大阪芸大 放送学科教授の平野啓子先生から始まった、

大阪芸大発 著名人教員の紙上講義も今回で24回目。

石川先生、三林先生、小野寺先生と続き

只今、芸短ゾーンを驀進中です

石川先生はこちら

三林先生はこちら

「お客さんの心に何か訴える表現力を身につけてほしい」

と紙面で話す小野寺先生が、一番大切にしているのは

技術よりも心、感情。

演劇とは別の人間になるのではなく、

自分を通して、自分の思いや興味、いろいろな体験を

通じて表現する自己表現の場としています。

現在担当している、演劇上演演習の授業で学生は、

エチュード(即興劇)などを通じて、

まずはお客さんに伝わる演劇を勉強中とのこと。

将来、役者を目指す学生に

現役役者が役者目線でアドバイス。

小野寺先生の経験から教えてもらうことができるので、

いいとこどり”という感じですね。

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

芸短的三者面談。

明日は保護者懇談会ですよ〜!

保護者懇談会とは?

在学生の保護者の方に学校に足を運んでもらって、

お子さんの担当教員と実際に話をする機会のことです。

小中高校では、進路前などに三者面談とかありましたよね。

その感じに近いかと思います。

案内が届いた時、「大学でもそんなのあるんだ〜。」と

思った保護者の方もいらっしゃると思いますが、

実は、保護者懇談会を実施している大学はけっこうあります。
保護者懇談会

だって、お子さんが通っている学校って興味がありますよね?

どんな先生がいて、どんな学校なのか、わからないのに

学費を払ったり、大切なお子さんを預けられないと思います。

どんな授業をしているのか、お子さんの様子は、進路は…

今、疑問に思っていることを

明日はとことん担当教員と話してみてください。
保護者懇談会

他にも進路や学生生活に関する相談窓口、

学科によっては作品展示も行われているので、

お気軽にお立ち寄りくださいね。 
保護者懇談会

自由に学内を歩いてもらうこともできますし、

学内キャンパスツアーで学校の設備等をご覧になることもできます!

明日は、保護者の方限定キャンパス見学会のようですね(笑)

参加希望の方に事前に郵送した、

ハガキに記入している時間をご確認の上、

気をつけてご来校下さいね
ウィンク

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

卒制への手応え。

研修旅行から一足先に帰って来た、

立体造形コースの2人の学生に話を聞きました!

京都府に行っていた、立体造形コースは

朝10:30に河原町四条の橋の真ん中集合と

なんとも愉快な場所に集合です。
立体造形 学外研修旅行

その後、堀野先生のオススメギャラリーまわり。

1日目は大雅堂、河井寛次郎記念館、清水六兵衛邸を見学し、

2日目は楽美術館や堀野先生のお宅にお邪魔。

そこで、京都を代表する清水焼きを中心に

清水六兵衛の茶器や河井寛次郎の壷など

陶磁器で名高い作品を見て回ったそうです。

「僕は木に興味があって、土は得意な素材じゃないんですけど、

器に描かれている鶴や伊勢エビがすごくて、土も面白いな、と思いました。」

と話を聞いた学生の一人は言っていましたよ!
立体造形 学外研修旅行

その後、清荒神のホテルに泊まって

卒業制作について先生とミーティング。

自分たちがやりたいと思っていること、

実際に制作可能なのか、可能じゃないのか 

材料の話や困難になると予想される点など、

意義のある話し合いができたみたいです。

「自分が思っていた素材より、先生の助言によって

浮かんだ素材の方がどんどん作品のイメージが膨らむんです。」

と卒業制作へ確かな手応えを感じたよう。
立体造形 学外研修旅行
 

一番、印象に残っていることは?と2人に質問すると

「最初に行った大雅堂で

赤と青の卵の反面が埋め込まれている

みたいなオブジェがあって、目が離せなくなりました。

あとは、河井寛次郎記念館で見た、

梅の花の形をした帯留めがとっても可愛かったです。」

 

「1日目に清水六兵衛邸の後に行った、

清水寺で凶のおみくじをひいてしまいました…

すると、心配してくれた2回生の女の子から

お守りをプレゼントしてもらいました(笑)」

携帯の横でそのお守りが光っていましたよ。
立体造形コース 学外研修
 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ