第5回「書評・映画レビュー大賞」

 

先週の金曜日。夏休み前から募集していた、

「書評・映画レビュー大賞」受賞者が発表され、

伊丹学舎図書館で受賞式が行われました。

 

 

図書の部

大 賞メディア・芸術学科 田窪彩乃さん


優秀賞メディア・芸術学科 峯川栞さん

◇◇◇◇デザイン美術学科(通信教育学部)石塚秀典さん


映画の部

大 賞メディア・芸術学科 東山承未さん


優秀賞メディア・芸術学科 石川翔太さん

◇◇◇◇メディア・芸術学科 服部裕実さん


文章を学ぶ学生さんが多いからなのか、

6人中5人がメディア・芸術学科から受賞!

 

福井図書館長と大賞の学生さんたち。

 

優秀賞の学生さんたち。

 

ばっちり写真を撮らせて頂きました☆

少し緊張気味の学生さんたちでしたが、

とっても嬉しそうでしたよ(^^)♪

 

これからも、たくさんの本を読んで下さいね♪

 

短期大学部大阪学舎図書館では、ただ今、恒例のクリスマスイベントを開催中です!!

 今年もあと僅かとなりました!来年への抱負!夢や願いなど、あなたの思いをツリーに託してみませんか?夜にはツリーにLEDライトが点灯します。明かりの点滅に包まれて過ごす時間も素敵ですよ。
 
メッセージカードはたくさん用意しています(もちろん封印シールも用意しています!)開催期間は12月22日午前中まで!先生や職員の皆さんのご参加もお持ちしています!
 
 
 
※ 一部画像でお見苦しい点がございました.本ブログをご覧の皆さま、投稿者さまにご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。 

12月10日(月)大阪学舎でも書評・映画レビュー大賞の受賞式が行われました。

 大阪学舎での第四回書評・映画レビュー大賞の表彰式の様子です。
 
今回は、映画部門の優秀賞を黄静秋さん(英米文化学科)が受賞されました。
黄さんは、前回に続き2度目の受賞になります。スゴイ!拍手!!
本も映画も大好きと言う彼女、今回、大阪学舎では唯一の受賞者となりました。
緊張していますと言いつつも、表彰状を手に思わずニッコリ!素敵な笑顔でした!
今、原文でハリー・ポッターを読んでいるとの事です。
これから、ますます本も映画も好きになって下さいね!!
黄さん!映画の部、優秀賞受賞おめでとうございます!
 

胸キュンダイアリー。

秋といえば、食欲、スポーツ、芸術…と

楽しいことが色々ありますが、

やっぱり『読書の秋』でしょう!! 

教養課程主催の書評・映画レビュー大賞の

応募締め切りも今月末に迫っているということで、

夏休みに紹介した教養課程の福井先生に続く、

今回は第二弾!!ということで、

同じく教養課程でフランス語や文学を担当している

小出龍太郎先生にオススメ図書を聞いてきました!

 

小出先生オススメのものはすべてこの本に凝縮。

別名『胸キュンダイアリー』。 


ちょっと、教養―20代女性のための芸術案内

ちょっと、教養

―20代女性のための芸術案内

小出 龍太郎

春風社 2004-06

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

今日はほんの一部を紹介したいと思います。

数ある小出先生のオススメ映画から、

「所蔵ビデオを一巻だけ残すとしたら…」と選ばれたのは

1945年エリア・カザン監督の『ブルックリン横丁』 。


ブルックリン横丁 [DVD]
ブルックリン横丁 [DVD]

ジュネス企画 2009-09-25

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

次のオススメ図書は有名すぎる、 

サン=テグジュペリ著の『星の王子さま』。


星の王子さま (岩波少年文庫 (001))
星の王子さま (岩波少年文庫 (001))
サン=テグジュペリ

岩波書店 2000-06-16

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

有名すぎて実は読んでいないという人も多いのでは? 

小出先生は星の王子さまの物語に

男女の恋愛関係を重ね合わせていました。 

小出先生は本当に博識で話していて面白いんですよ。

直接オススメを聞いてみると新発見があるかも! 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ   

図鑑といえども。

オリンピックを観るために、

夜更かしして早起きする生活が続いています。

さて、前期定期試験も今日で終わりです! 

学生のみなさんは夏休みにはいるわけですが、

書評・映画レビュー大賞で出品作品を募集中なので

ぜひ夏休み中に、本を読むか、映画を観て下さい。 

詳しくはこちらから


福井先生
 

「何を読んだらいいのか分からないし…」という人のために、 

先生たちにオススメの本と映画を聞いてきましたよ。

今日は教養課程の福井康雄先生のオススメ図書。


楽園のカンヴァス

楽園のカンヴァス
原田 マハ

新潮社 2012-01-20

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

今年度の直木賞候補作品であり、

天才画家ルソーの大作を題材にしたサスペンス。

デザイン美術学科の学生さんに読んで欲しいな! 


美しきエビとカニの世界 杉浦千里博物画図鑑
美しきエビとカニの世界
杉浦千里博物画図鑑

杉浦 千里

成山堂書店 2012-05-16

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

生物学を教えてくれている福井先生らしいチョイス。 

なんとこの図鑑の生物はすべて精密画で描かれています。

思わず目を近づけてみてしまうほどの神業…

これは図鑑というより作品集ですよね。 

以上2冊。何を読むか迷っている人はぜひ読んでみてね〜 

キャンパスウォッチ
 

今日は芝生で水やりのためスプリンクラーが回っていました。

スプリンクラーを見ると濡れたくなります(笑) 

そして1人が始めると、どんどん人が…

暑いし、気持ちよさそう! 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ  

芸短の怪談。

さて、昨日のブログでの宣言どおり

今日は図書館で一番借りられたDVD

in 伊丹学舍で芸短ブログをお送りします!

今年最も貸し出しの多かったDVDは

平山秀幸監督の『学校の怪談』でした。


劇場版 学校の怪談 DVD-BOX

劇場版 学校の怪談

東宝ビデオ 2004-07-30

 

 

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

なんか懐かしい!!

決して新しい映画ではないのですが、

不思議なくらい貸出がでるそうです。

学校という場所がそうさせるのかな?

芸短の面白怪談エピソードも聞いたことがあるので…

検証して、いつかブログで報告します(笑)


告白 【DVD特別価格版】 [DVD]

告白

東宝 2011-01-28

 


Amazonで詳しく見る
byG-Tools

2位は中島哲也監督の『告白』

言わずと知れた、昨年の日本アカデミー賞

最優秀作品賞に輝いた作品。

昨年、一昨年と伊丹学舍で年間最も借りられた図書でも

湊かなえ著の原作が上位だったので、納得の結果かな。


Mr.Children Tour 2004 シフクノオト [DVD]

Mr.Children Tour 2004
シフクノオト

Mr.Children

トイズファクトリー 2004-12-21

 

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

3位はMr.Children tour 2004シフクノオト

ライブツアーDVDがランクイン。

4位、宝塚の『ロミオとジュリエット』、

5位、劇団新感線の『五右衛門ロック』と

全体ではミュージカルや演劇の貸出が多かったよう。

今年は学校の怪談が1位という

摩訶不思議なランキングでした!

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

芸短らしい結果。

昨日紹介した、伊丹学舍

図書館蔵書点検の様子に続き、

今日も図書館記事でいきます!!

さて、毎年恒例(?)となりつつある、

図書館で一番借りられた本&DVD in 伊丹学舍。

今日は図書の紹介をしたいと思います。

今年最も借りられた図書は

『女性キャラを描いてみよう!』と

『男性キャラを描いてみよう!』が1位、2位にランクイン。


女性キャラを描いてみよう!―描くコツとポーズ集 (激マンシリーズ-コミッカーズマンガ技法書- (4))

女性キャラを描いてみよう!
―描くコツとポーズ集(激マンシリーズ-
コミッカーズマンガ技法書- (4))

美術出版社 2005-10-10


Amazonで詳しく見るbyG-Tools


男性キャラを描いてみよう!―描くコツとポーズ集 (激マンシリーズ-コミッカーズマンガ技法書- (3))

男性キャラを描いてみよう!
―描くコツとポーズ集 (激マンシリーズ-
コミッカーズマンガ技法書- (3))

美術出版社 2005-10-10

 

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

デザイン美術学科キャラクター造形コースの学生さんが

よく2冊セットで借りていったのかな?? 

3位は有川浩著の『図書館戦争』。

最近は文庫も発売されて、面白いと大評判のこちら。

本屋さんでも目立つ場所で見かけますね。


図書館戦争
図書館戦争
有川 浩

メディアワークス 2006-02

Amazonで詳しく見るbyG-Tools

4位は『ポーズのカタログ1基本編』

5位は『プロのデザインルール7』他と

今年は3位の『図書館戦争』以外、

すべて美術・デザイン関連の本ということで、

芸短生はとっても勉強熱心、という結果に(笑)

図書館には他にも美術・デザインの関連本が

たくさん揃っています!!

色々見比べて、自分の作品に活かしてみてね。

明日は最も借りられたDVDを紹介します

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

なんの本でしょう?

なんだかパッとしないお天気の伊丹学舎です。

また明日から雨ですし…

さて、今日は休館中の伊丹学舎

図書館へ行ってきました!

図書館 蔵書点検

図書館では蔵書点検の真っ最中です。

ポータブルターミナル(POT)という

蔵書点検では必須の携帯用端末機を使って、

伊丹学舍が所蔵している約58000冊の

バーコードを一冊ずつ読み取っていくんですよ。

図書館 蔵書点検

ピッと、こんな感じです。

ちなみにこの本は…

デザイン美術学科の松井桂三先生が

デザインした作品が紹介されている本(笑)

図書館 蔵書点検

もうすぐ卒業する2年生や専攻科生で

返していない図書館の本があったら

急いで返しに来てね!!

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

お墨付き。

第3回書評・映画レビュー大賞作品集

「短評」No.3が発行されました!

 →授賞式の様子はこちらから

短評No.3

普段、読んだ本や観た映画の感想を

友達に聞くことはあっても

文章で伝えてもらうことはないですよね。

言葉にするのと文章におこすというのは

似ているけど、違うもの。

言葉は思ったことを瞬発的に発しますが、

文章をおこすという作業は書くというよりも

すごく考える作業で時間もかかります。

そうやって時間をかけて考えながら

文章にした感想文からは紹介してくれた学生さんの

思いがたくさん伝わってきます!

短評No.3
短評No.3

読まれる側もなんだか恥ずかしい気がしますが、

教養課程の先生たちのお墨付きなので(笑)

同じ本や映画を観ても、他の人が自分と

同じ感想を持っているとは限りません。

そういう考えや感想もあるんだ、と新たな発見をしたり、

「読みたい、観たい」と思ってもらえたら嬉しいな。

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

サンタがやってくる。

今日はクリスマスイブです!

街はすっかりクリスマスモードで

クリスマスイルミネーションやクリスマスツリー

クリスマスプレゼント、クリスマス料理など、

クリスマスはいくつになっても

どきどきワクワクしてしまいますね。

大阪学舍図書館では昨年好評だった

クリスマスイベント開催中です

クリスマスイベント

来館者にポスターで呼びかけを行い、

館内設置のクリスマスツリーに

願いを込めたメッセージカードを

飾り付けてもらえる様になっているそう。

いよいよ明日に迫ったクリスマス、

随分とカードの数も増えて来ているのだとか。

クリスマスイベント

学校見学に来た高校生もクリスマスカードを

書いてくれているみたいですよ。

今日の夜、メッセージを書いたみなさんの元へ

サンタさんがやってくるといいですね

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ