来て、見て、触れて


今日は、カラッと晴れています。伊丹学舍です。

でも、この良いお天気も、そう長くは続かない様で…

週末には、また下り坂…。


今日は、昨日の予告通り、メディア・芸術学科の

オープンキャンパスについてお伝えしたいと思います。


今回は新たな試みとして、入口フロアでの

ダンスパフォーマンスがありました!

 

見学の方が来られる10:00前ぐらいからスタート。

龍先生や珠洲先生の指導の元、学生はしっかりと

ダンスをしていました♪


メディアコースは、映像系、広告系、出版系、放送系。

   

ドラマ制作の編集体験やカメラについて。

広告系のパネル展示。出版系の作品展示。

放送系では、ニュースキャスター体験などがありました。


舞台芸術コースでは、先日もお伝えした「十二夜」が

上演されました。

演劇系、午前の部では、その準備として、

舞台化粧の様子や着付けの様子を見学できました。

 

本番。見どころ満載で、学生たちも、

とても頑張っていました。

 

見学に来てくれた人が、教室いっぱいに居たので、

気合いが入ったんじゃないかな?


声優コースは、山口先生、三田先生、笠原先生による

豪華トークショー!

   

在学生によるラジオドラマの実演もありました。


そして、ポピュラー音楽コースのミニライブ。

  

一回生のゴスペルを含む10曲が披露され、

会場は盛り上がりました。

  

今年度のオープンキャンパスも、

あと1回になりました。

9月15日(日)10:00〜15:00

参加申し込み不要です。

 

このラストチャンスを逃さないように!

たくさんの方のご来校、お待ちしております♪

 

希望の道を開こう

 

今年度3回目のオープンキャンパスが、

昨日、おこなわれました。

8月のオープンキャンパスは、内容盛りだくさんなので、

それぞれの学科ごとに、レポートしたいと思います。 

 

今回のオープンキャンパスは、本部棟に、

デザイン美術学科の体験コーナーを設けていましたので、

こちらの方をお伝えしたいと思います♪

 

総合受付をしてスグに目に入ってくるのが

イラストレーションコース、制作体験です。

3分割の「しかけえほんをつくろう!」

 

 

文章だけでは、どんなものを作るのか伝わりにくいですが

立本先生のお手本を見れば、納得。

 

顔・胴体・足。3つに分けられたページは、

顔が変わったり、洋服が変わったり…

そういえば、小さい時、こんな絵本好きだったなー…

なんて考えてしまいました(笑)

 

フィギュアアーツコースでは、フィギュアの制作体験や

担当の寒河江先生による実演ショーも行われました☆

 

 

今回は、拳を制作! 

ちなみに、大きさを比較すると

こんな感じです。

その場にいらっしゃった方の

腕をお借りしました☆笑

 

 

 

 

インテリアデザインコースでは、ランプシェードを…

  

 

立体造形コースでは、コップやガラスのマドラーを…

   

 

それぞれ制作体験していました! 

 

また、円形ホールではデッサンの実技指導もおこなわれ、

高校生はオープンキャンパスを楽しんでいる様でした! 

 

 

明日は、オープンキャンパスのメディア・芸術学科編。

ダンスやお芝居など、たっぷりとお届けします♪

ぜひ、明日も見て下さいね☆

 

ドキドキの生放送


FMあまがさきで放送されている「芸短リビング」

200回記念公開生放送がおこなわました。

 

普段は、FMあまがさきのラジオブースで収録している、 

この「芸短リビング」。

放送200回を記念して、スタジオから

飛び出してきました☆

普段は土曜日の20:00から放送しているのですが、

今回は特別に、日曜日の12:00からという枠を

取って頂きました。

伊丹学舍ラウンジから、放送されたんですよ☆

 

  

 

もちろん、本校ラウンジで録音するのは初めての試み!

スタジオの収録とは、また違った緊張感もありながらの

収録になりました。

この番組は、2009年10月からスタートしました。

1年続いても長いと言われる昨今の番組状況。


そんな中でも、この番組は、

4年目に突入しようとしています。

そう考えると、延べ400人の学生が

参加してくれているんですね!

 

   

 

それぞれの学科の紹介。オープンキャンパスの内容。

さまざまな視点から、番組は構成されていました。


そして、先日お伝えした、レポーターオーディションを

勝ち抜いた声優コースの学生たちが、芸短の魅力を

存分に伝えてくれました☆


その他、卒業生や教授へのインタビューなど、

とても楽しかったです♪


本日13:30頃から、収録されたものは、

31日の20:00から放送される予定です。


そして、今日のオープンキャンパスの模様は、

明日と明後日。

デザイン美術学科とメディア・芸術学科の

それぞれで更新したいと思います。

 

あんよがじょうず♪


今月14日(日)に「第2回オープンキャンパス」が

伊丹学舍と大阪学舍で開催されました。


前回のオープンキャンパスでは、伊丹学舍の内容を

たっぷりお届けしたので、今回は大阪学舍を中心に

お伝えしたいと思います。

 

 

 

保育学科の1回生と2回生が力を合わせ、

開催さされたのは「あんよがじょうず」。

これは、子どもとのかかわり方、遊びを紹介。


始まる前から元気いっぱいの保育学科の学生たち。

とても楽しんでいました♪

 

手遊びやお歌。体操にジェスチャー伝言ゲーム等、

来校していただいた方も参加出来る内容で

会場は笑顔に溢れていました。

 

   

 

その後、パネルシアターや、エプロンシアター、

絵本の読み聞かせや工作などの体験も各ブースで開催。

 

この企画の台本やシナリオ、小道具まで

学生が全て考え、制作したというのですから驚きです。

 

 

そして、伊丹学舍では、先日もお伝えした通り、

「演劇上演実習Ⅱ」の研究発表が行われました。

 

  

 

原作の長編小説を書いた卒業生も、 

この演劇を見る為に駆けつけ大盛況でした。


メディア・芸術学科ポピュラー音楽コースは、

今回も芸術ホールでのライブを開催。

 

 

 

デザイン美術学科は、各コースの体験授業。

そして、教員による作品展示会も行われました。

 

 

 

副手さんたちに協力を得て、展示品の椅子に

座ってもらいました♪

私も座ってみましたが、とても座りやすかったです! 

 

今回のオープンキャンパスも内容盛りだくさんでした!

次回は、どんな企画が待っているのか楽しみですね♪

 

第2回オープンキャンパス

 
今年度、第二回目のオープンキャンパスが

本日、開催されました。


なんとか、日中は雨も持ちこたえてくれたのですが、

これから雨が降りそうな気配…。

 

大阪(矢田)学舎では、

英米文化学科のネイティブ教員との英会話体験。

それに加え、保育学科では子どもとの関わり方を

紹介する、「あんよがじょうず」を開催。

 

  

 

入試対策のピアノ実技指導も行われ、

見学体験に来た高校生にとっては、

充実した1日になったのでは無いでしょうか?


一方、伊丹学舍では、

先日より、練習風景を報告していた、

「演劇上演実習Ⅱ」の授業研究発表。

 

学内テレビスタジオでの機器操作体験や

デザイン美術学科のポストカード制作体験など

さまざまな体験をできたのではないでしょうか?

 

  

 

また詳しい内容は、明後日、

報告させていただきますので

お楽しみに…♪

明日は…

 

いよいよ明日は、今年度第二回目の

オープンキャンパスです! 

着々と準備が進められています。


デザイン美術学科の客員准教授の立本倫子先生が

イラストを描いて下さったバッグには、

たくさんの資料が入っています。 

 

 

すぐに渡せるように、しっかりと準備済み。

もりだくさんです☆ 

 

みなさんに参加して頂いた、

オリジナルグッズコンテストより、

オリジナルキャラクター入賞2作品は

クリアファイルに…

 

 

左 島袋りえ「べあー」

右 石川悠人「いたみん&や〜たん」


「べあー」は毎日芸短でお勉強するくまさんたち。

そして「いたみん&や〜たん」は、伊丹学舍と矢田学舍、

それぞれの個性を生かしたキャラクターです。


Tシャツ部門の2作品も商品化になりました!

 

 

左 武市知子「ゼロ」 / 右 下藪奈々美「Stand up!」

 

各デザイン、ホワイトとグレーの2色展開です。 

「ゼロ」というのは、ゼロから色んなことを

学んで進んで行こう!という意味が

込められているそうです。

「Stand up!」は、立ち上がれ芸短生!という意味が

込められており、チャックから覗く目は、

芸短生の心眼なのだそう。


どのデザインも可愛いですね♪

 

明日のオープンキャンパスは、

10:00〜15:00まで受付。

参加申し込みは不要です。
 
明日は雨が降りそうなので、
足元に気をつけて見学に来て下さい。

お待ちしています♪ 

 

なりたい自分がここにある

 
昨日、オープンキャンパスが開催されました。
全部を載せられないのが残念ですが
ほんの少しだけでも、紹介させて頂きます。
 
   
メディア・芸術学科では、
毎年、恒例になっている、
テレビスタジオでの公開生収録を開催。
各コース学生代表者によるコース説明が行われ、 
約70人の見学者で、
スタジオはいっぱいになりました。
 
また、ポピュラーダンスコースでは、
オープンキャンパス用に練習していたダンスを
高校生と一緒に踊りました。
最初は恥ずかしがっていた高校生も、
楽しそうに踊っていましたよ。
 
そして、古川先生・河内先生・津賀先生の
豪華声優トークショー。
質疑応答や授業紹介、 
授業体験などをしていました。
高校生も、積極的に手を挙げて
参加をしてくれました。
 
  
デザイン美術学科では、
フィギュアアーツコース実演ショーが行われ、
担当の寒河江先生がピッコロの頭を
1時間で制作していました。
「ちょっと粗いけど…」なんて、先生は
おっしゃっていましたが、1時間でも
クオリティーが高い。さすがです。 
通常、こんなに早く完成する事は無く、
一つの作品を作るのに3〜4ヶ月かかる事も
あるそうです。 
 
そして、それぞれのコース
での体験。
立体造形では、ゆのみの絵付けやストラップ作り。
版画コースでは、シルクスクリーン版画で
オリジナルのエコバック作り。 
ビジュアルデザインでは、
ポストカード作りを体験。
また、鉛筆デッサンの実技指導も行われ、
高校生も、集中して作品作りをしていました。
 
今年度のオープンキャンパスは
あと3回です!
7月14日、8月25日、9月15日。
いずれも日曜日に開催されます。
 全日程10:00〜15:00まで受付
 参加申し込みは不要です。
 
是非、見学に来て下さい。
お待ちしています♪ 
 

第1回オープンキャンパス


今年度1回目のオープンキャンパスが、
本日、開催されました。 
 
伊丹学舍では、メディア・芸術学科と
デザイン美術学科の2学科が
たくさんの企画で見学会に来た人をお出迎え。
 
来校者数も昨年と変わらず、
大盛況のうちに第1回目は終わりました。
 
まずは、デザイン美術学科。
フィギュア展やフィギュアの実演ショー等、
新たなコースの紹介にも力をいれていました。
その他、作品制作体験では、
シルクスクリーン版画でエコバックを作ったり
イラストでポストカードを作ったり。
ストラップや、ゆのみの色づけまで
幅広く体験する事が出来た様です。
 
続いて、メディア芸術学科。
先週、このブログでもご紹介した
テレビスタジオでの公開生収録や
今年度から開設されたポピュラーダンスの授業体験。
ポピュラー音楽コースのミニライブや 
声優トークショー等、こちらも
高校生が楽しめる内容になっていたのでは?
 
詳しくは、明日のブログで更新します。
楽しみにしていて下さい♪ 
 

第4回オーキャン速報!

今日は今年度最後のオープンキャンパスでした。 

たくさんのご参加ありがとうございました。

伊丹学舍から速報をお届けします!! 

第4回オープンキャンパス
 

いつも大人気のメディア・芸術学科声優トークショー。 

今回は中川西宏先生と松野太紀先生。

「入学までにやっておくべきことは?」という高校生の質問に

「たくさんの本を読んだり、映画を観たり、

とにかく自分の感性を豊かにしておくこと。」と松野先生。 

中川西先生は「毎日、新聞を読んで下さい。」と答えていました。

というのも、台本に書かれている漢字が読めずに

恥をかいてしまうこともあるからなのだとか。

第4回オープンキャンパス
 

ポピュラー音楽コースのポピュラー音楽ミニライブも

クリニックの成果?(詳しくは一昨日のブログで)で大盛り上り! 

第4回オープンキャンパス
 

デザイン美術学科の作品制作体験では、

絵画コースのコラージュ体験で

かわいいバッヂを中川先生に作ってもらいました☆ 

第4回オープンキャンパス
 

版画コースのシルクスクリーンでオリジナル・エコバックでも

オリジナルでかわいい作品ができていましたよ!

実はメディア・芸術学科志望ということで

版画コースの大舩先生はちょっと残念そうでした(笑) 

今年度のオープンキャンパスはこれで最後となりますが、

学内見学は随時受け付け中ですので、

お気軽に大阪学舍・伊丹学舍にお問合せ下さい。 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ  

バンドクリニック。

朝、メディア・芸術学科副手の安部くんから

「今日、クリニックやるんで良かったら

ブログ取材に来て下さい!」と、誘われました。

バンドクリニック
 

クリニックって???と質問してみると、

明後日、16日(日)のオープンキャンパスの

ミニライブに出演するバンドの演奏を

先生たちに見(看?笑)てもらって、

アドバイスをしてもらうことなのだとか。  

その名も『バンドクリニック』。

バンドクリニック
 

先生がお医者さんで学生さんが患者さんかな?(笑) 

今日のお医者さんは中出先生と江森先生です。

バンドクリニック
 

中出先生も江森先生もすごくノリノリに見えますが、

演奏中の学生さんに“もっとパフォーマンスを大きく” 

というジェスチャー中です(笑)

最後は「お大事に」ではなく、「健闘を祈る」で診察終了。

ぜひ、明後日のオープンキャンパス観に来て下さい! 

 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ