クライアントになって!

今日は良いお天気で気温も上がり、

過ごしやすい伊丹学舍です!

メディア・芸術学科メディアコース

広告系では来週8日(水)から始まる

卒業制作2012創作展に向けて

急ピッチで印刷作業が行われていました。

創作展 広告系

毎年、学生さんがこのクライアント(広告主)で広告を作りたい、と

B1サイズのシリーズ物ポスター広告を

3〜4点制作している広告系ですが、

今年のクライアントもバラエティに富んでいましたよ。

創作展 広告系

日本けん玉協会にメガネ屋さん、

靴のブランドにヨーグルト、

そして、これは今年ならではの東日本復興支援広告。

実は被災地に実家がある学生さんが作っていて、

学生さんがクライアントから決める広告は

どれもすごく思い入れのある作品となっています。

 
創作展 広告系

本来はクライアントから依頼があっての広告なんですけどね。

『こういう広告を作りたい。』だから、

この企業にクライアントになって欲しい、と考える

広告もあってもいいのではないでしょうか。

完成を見るのが楽しみですね。

 

◆お知らせ
芸短ブログのアドレスが変わりました!
現在は旧アドレスでも新アドレスに自動的にとぶようになっています。
ブックマークに登録していただいている方はお手数ですが、
http://www.blog.osaka-geidai.ac.jp/tandai/
上記アドレスで登録をやり直して下さい。
登録していない方は、この機会にぜひ登録をお願いします!

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

モード入ります。

今日もお昼過ぎに少しだけ

雪がパラついた伊丹学舍です。

実は、デザイン美術学科卒業制作の

受賞結果はすでに決定していますが、

自分の卒業制作のためギリギリまで頑張っている

学生さんたちがまだ沢山いますよ。

卒業制作展 看板作り

今日はそんな学生さんたちもちょっと手を止めて、

みんなで学校の周りを囲う卒業制作展の看板作り。

掃除係、のり係、貼る係、雨用ビニール係、

組み立て係に分かれてのグループ作業です。

みんなで作ると作業も早い!

卒業制作展 看板作り

あっという間にできて、

学校の周りに立てかけられました。

これはかなり卒業制作展モードに入りますね!!

学校の前を通るときには嫌でも見てしまうので(笑)

たくさんのご近所さんに来てもらえると嬉しいな。

卒業制作展 看板作り

さて、学生さんたちは8日の卒業制作展初日まで

もう少しだけ頑張りましょうか。

 

卒業制作展詳細はこちら

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

放っとく優しさ。

デザイン美術学科絵画コース2年生が

卒業制作中の絵画実習室へ行ってきました!

毎年、絵画コースでは制作用の

個人スペースが与えられるのですが、

そのスペースが例年とはちょっと違う様子。

卒業制作 絵画コース

イーゼルにのった作品や机で個室のように

区切ることが多かった個人スペースですが、

今年はパネルで区切り、

すぐ隣のパネルで友達が作業しているという

開放的な雰囲気になっていました。

卒業制作 絵画コース

というのも、今年の卒業制作では

イーゼルにはのらない大型の作品を作ったり、

点数を多く制作している学生さんが多かったため、

パネルを用意し、この区切り方になったのだとか。

「アトリエっぽくなったよね」と担当の横溝先生。

明るい雰囲気で学生さんたちも気に入ってるそうです。

卒業制作 絵画コース

絵画実習室の前に貼ってある、この言葉。

絵画コースのスローガンでしょうか(笑)

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

毎日出会う景色。

とっても寒い伊丹学舍から昨日の陶芸に続き、

今日はおとなりのガラス工芸の様子をお伝えします!

「さわらないで!!」と書かれたビニール袋の被せから

少し覗いているのは、なんと足。

卒業制作 ガラス工芸

体のパーツ好きという学生さんの作品は

人間の足が複雑に組合わさった

不思議な作品となっていました。

この学生さんは後期に入ってから、この卒業制作のため

ずっと足ばかりを作り続けているそう(笑)

卒業制作 ガラス工芸

デザイン美術棟に行くと毎回と言っていいほど

ガラス実習室のまえの水道で

ずっとガラスを磨き続けている小川くんに出会います。

卒業制作 ガラス工芸

いつも寒いなか、この姿、この姿勢のまま。

ずーーーーっとです。

どうやらガラスを磨いているみたいなのですが、

こんなに時間と思いがこもっているのだから、

キレイに磨き上がるんだろうなぁ。

これぐれも風邪ひかないように気をつけてね!!

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

最後の作業。

メディア・芸術学科、デザイン美術学科共に

卒業制作も大づめを迎えております、伊丹学舍です。

デザイン美術学科1Fの陶芸実習室。

窯だしも終えて、仮展示前にはすでに

学生さんの作品が出来上がっていました。

卒業制作 陶芸

陶芸では、窯だしの際に割れていたり、

思った焼き上がりではないこともあるので

それを見通して、早めのゴールでした。

そういえば昨年、陶芸コースにブログ取材に行ったときも

学生さんは常に黙々と作業してたなぁ。

卒業制作 陶芸

そうした努力も実って、すごく細部にまでこだわった、

面白い作品になっていました!

この日は、副手さんに手伝ってもらって

ポートフォリオ用に作品の撮影中でしたよ。

この撮影では横から撮るのか、斜め上から撮るのか、

作品の魅力が最大限に伝わる写真を試行錯誤。

卒業制作 陶芸

実物はすごく魅力的な作品なのに、

写真でそれが伝わらないのは残念ですからね。

実は撮影が本当に最後の作業かも。

あとは卒業制作展まで待つのみだ。

お楽しみに◆◇◆ 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

となりの芝は…

今日はデザイン美術学科キャラクター造形コースの

卒業制作の様子を報告します!

キャラクター造形実習室では、

2年生の学生さんが卒業制作展で展示する

大型イラストを制作中でしたよ。

キャラクター造形 卒業制作

また、この日は仮展示の前日だったのですが、

いざ出来上がった作品を展示してみると

気になるところがあったようで、

そのまま床でイラストを直す学生さんの姿も。

キャラクター造形 卒業制作

机で描きながら至近距離で見るのと

壁に掛けて展示して遠くから見るのとでは

イラストの印象も違って見えるんですね。

展示すると、となりに飾られる友達の絵がよく見えがちですが、

(隣の芝は青く見えるっていう状態です。笑)

キャラクター造形 卒業制作

上手下手ということよりも、

自分は2年間でこれだけ成長した、ということも大切。

ぜひ、みなさんの成長ぶりも卒業制作で観せて下さい◆◇◆

 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

サーカスが開演。

ぽかぽか太陽が気持ちいい伊丹学舍です!

寒いのですが例年よりは厳しくない気が…

今年は暖冬なのでしょうか?

さて、今日はメディア・芸術学科創作展会議がありました!

創作展会議

各ゼミの代表者とスタジオスタッフを含めた

創作展実行委員が毎週火曜日のお昼休みに

お昼ごはんを食べながら、

進行状況の確認と話し合いが行われています。

学生さんはとっても忙しい時期なので、

まさに、休みを惜しんでという感じですね。

創作展会議

今年の創作展テーマは、

人を楽しませるものをみんなで作り上げる、

という意味を込めて『circus(サーカス)』。

いつも忙しそうな創作展実行委員長、

2年生の白井あゆかさんにメッセージをお願いすると、

創作展会議

「メディア・芸術学科メディアコースの創作展では

2月8日(水)〜12日(日)までの期間中、

毎日違うイベントを企画して、

みなさんのお越しを待ってます!」と返ってきました。

毎日違うイベント、ということは

期間中、毎日来ても楽しめそうですね★彡

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

期待を込めて。

今日は伊丹学舎でデザイン美術学科の

卒業制作賞会議がありました!

毎年、卒業制作の受賞作品は、

まず、コース別に仮展示されている作品を

担当の先生たちが評価して、受賞候補作品が挙げられます。

卒業制作賞会議

そこからさらに、今日の賞会議で

担当以外の仮展示を見て回り、会議ののち、

今年の卒業制作の受賞作品が決定するんですよ。

たまたまビジュアルデザインコースの

受賞候補作品を挙げる場に居合わせたのですが、

先生たちは学生さんたちを本当によく見ています。

卒業制作賞会議

学生さん1人1人の作品に取り組む姿勢や

エピソードを先生同士で話し合いながら、

1点1点丁寧に見ながら候補を挙げていました。

なかには今後の期待を込めて候補に挙げられた作品も。

卒業制作展まで1ヶ月をきっていますが、

最後まで諦めず、先生たちの期待に応えて欲しいですね。

卒業制作賞会議

学生さんたちにとっては緊張の日ですが、

担当の先生たちにとっても、

学生さんたちの2年間の頑張りを評価する、

とても大切な日。

受賞結果はドキドキしながら待つとしましょうか(笑)

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ

卒展、刺激巡り。

今月2日(水)から13日(日)まで

ほたるまちキャンパスで開催している、 

短期大学部・大阪美術専門学校合同の 

卒業作品選抜展へ行って来ました! 

卒業作品選抜展
 

ほたるまちキャンパスギャラリーで観る作品たちは、

卒業制作2011のとき伊丹学舍体育館で観た作品と 

また表情がちょっと変わっていましたよ。

体育館のライトとギャラリーのライトは違うからかな? 

卒業作品選抜展
 

短期大学部の選抜作品ももちろん自信作ですが、 

美術専門学校の学生さんたちの作品も見応え十分。  

やっぱり学生さんたちの作品の雰囲気が違うというか、

作品にはそれぞれ、個人の個性もちろんだけど 

学校の雰囲気もよく出ていると思います。

卒業作品選抜展
卒業作品選抜展

5日(土)に行って来たのですが、

ちょうど同じほたるまちリバーフォーラムの1階で

大阪総合デザイン専門学校の2011作品展も行われていました。

色々な芸術系大学・専門学校の卒業制作展シーズンですが、 

違う学校の同世代の学生さんたちの作品を

観に行くと、またいい刺激がもらえますよ。 

 

卒業作品選抜展の詳細について 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ 

選抜作品を観よ。

卒業公演も終わり、3月に入って

めっきり学生さんの姿を見かけなくなりました…

ちょっと寂しい伊丹学舎です。

今日も朝から雨が降っております。

卒業作品選抜展
 

明日からは、ほたるまちキャンパスギャラリーにて 

短期大学部と大阪美術専門学校の合同で 

卒業作品選抜展が開催されます! !

今日はその搬入作業が行われました。

例年は午前中で終わる搬入作業も運悪く、

他階の引っ越しや電器屋の納品と重なり 

エレベータの順番待ちで遅くなってしまったそうで、 

つい先ほど終わったと報告がありました。

卒業作品選抜展
 

ほたるまちキャンパスギャラリーに入ってからは

比較的順調だったみたいですけどね。

さて、この卒業作品選抜展では短期大学部デザイン美術学科と

大阪美術専門学校の卒業制作で最優秀賞や優秀賞を受賞した

主な受賞作品が展示されます。 

卒業作品選抜展
 

伊丹学舍での卒業制作2011を見逃してしまった方や

もう一度観たい受賞作品がある方、

大阪美術専門学校の受賞作品も観たい方は

ぜひ、足を運んでみて下さいね。

卒業作品選抜展

 

卒業作品選抜展(短期大学部・大阪美術専門学校) 

日程:3月2日(水)〜3月13日(日)

時間:11:00〜18:00

場所:ほたるまちキャンパスギャラリー 

 

大阪芸術大学短期大学部ホームページ

大阪芸術大学短期大学部ブログトップ